INTERVIEW ありのままに。ヴァイオリニスト|中村祐実子の使命

2017年03月01日
最近の音楽には欠かせない楽器であるヴァイオリン。耳馴染みがある楽器なのに本物のヴァイオリン演奏をどれだけの人が聴いた事があるだろうか。第3回TALENT ANTENNAのゲストは沖縄では数少ないヴァイオリニストとしてソロ、室内楽、オーケストラ等の演奏活動に携わっている中村祐実子を迎え紹介していこうと思う。近日様々な媒体で取り上げられ注目されているクラシックからポップスまでこなす彼女の想いとは。
5 “ヴァイオリンの魅力を伝える事”がヴァイオリニストとしての自分の使命。様々な音楽活動や仕事で奏でるヴァイオリンの音を通して、今日も彼女は多くの聴衆にその魅力を伝えている。 2歳の頃から頻繁にただ”弾きたい”と家族に話していた彼女。 5歳の冬、TVで放送されているオーケストラの中からヴァイオリンを見つけた彼女は、母の元まで走り「私、本当に弾きたいの!」と伝えた事がヴァイオリンを始める一歩となった。 6 現在は演奏者及びレッスン講師等を仕事として活動している彼女だが、実はヴァイオリンを仕事にしたいと意識した事はないようで、「ずっと続けていると音楽に触れている事が日課だった」と話す。日課が仕事になっている今、最近まで”自分が楽しむ事が一番の喜び”だと思っていたのが、共演者との息がピッタリと合う瞬間やお客様からの”とても感動しました”、”中村さんの音が好きです”という声が新たな喜びとなってきている。 その心境の変化を彼女は「昔から人の役に立つ事が好きな性格なので、ヴァイオリンを通して私らしさが出てきたのではないか」と話してくれた。 2 2012年7月よりピアニストの前元愛とポップヴァイオリン&ピアノユニット「フルール」を結成し県内各地で演奏会やライヴを行う彼女。壁や難しさ・面白さについて聞くと、「沖縄では独自の伝統・古典音楽が今でも愛されていて私もその1人ですが、同時にクラシック音楽への関心の低い現実に最初は驚いた。だからといい悲観せず、これから少しずつ皆さんに親しんでいっていただけたらと思う。さらに、沖縄で育ってきた私だからこそ多くの方に感じていただける音楽があると信じています。ヴァイオリンという楽器特有の魅力を知っていただき、そこからクラシック音楽への興味に繋がる人が増えてくれると嬉しい」と語った。 4 フルールでの演奏は聴き馴染みのあるCM曲、映画曲、ポップスや歌謡曲、民謡などをチョイスし、親しみやすい演奏プログラムを毎回用意している。また、サポートで演奏する際は慣れていない即興等に挑戦し克服していく事で、ヴァイオリンを通して新たな楽しさや可能性を発見する事に繋がっていると応えてくれた。 今回のCDでもオリジナルと沖縄民謡曲の計4曲を収録。この土地で得たインスピレーションを元に作曲し、CDやiTunesでも媒体を広げ、より多くの方々にフルールの奏でる音楽を届けている。また、彼女自身これからはアンビエント音楽の作曲を進めていきたいと話してくれた。彼女の持ち味と独自性が融合する以上、多くの難問と出会う度に「出来ない喜びを感じ、いくつになっても学ぶ姿勢を大切にしていきたい」と話す。 3 最後に「皆さん一人ひとりに、きっとその人にしかない能力があると思います。私には私の、そしてあなたにはあなたの。もし何かの狭間で葛藤する事があれば、”情熱”と”信念”をしっかりと持ってください。幾度の壁に直面しても、それらを大切にして向き合えば次への大きな自信に繋がるはずです。躊躇なくあなたの野望を輝かせましょう」とメッセージをくれた。ヴァイオリンを始めたあの日から、彼女は今日も自分を信じ、音を奏で続けている。 %ef%bc%91  
中村祐実子 5歳よりヴァイオリンを始める。 沖縄県立開邦高等学校芸術科音楽コース卒業。沖縄県立芸術大学音楽学部音楽学科器楽専攻弦楽コース卒業。これまでに新垣好美、故マルグリット・フランス、屋比久潤、岡田光樹の各氏に師事。第38回琉球新報 音楽コンクール高校の部第一位受賞。第35回沖縄県高等学校コンテスト弦楽独奏の部金賞。2009年8月、AFJAM主催パリ国際音楽アカデミーにてアレクセイ・モシュコフ氏 マスターコース受講。2012年2月、パレット市民劇場にて中村祐実子ヴァイオリンリサイタルを開催。 2012年7月、ピアニスト前元愛とのユニット「フルール」を結成。(楽しい音楽事務所所属)2014年9月、フルールの1stCDミニアルバム「Fleur」をリリース。2016年7月、パレット市民劇場にて室内楽コンサート「ムジカ・インスピラーレ・クラシカ」を開催。 現在、県内を中心にソロ、室内楽、オーケストラなどの演奏活動に携わる他、ジャンルを問わない多種類のライヴ活動にも力を入れている。
%e8%a8%98%e4%ba%8b%e5%86%85%e7%94%bb%e5%83%8f

沖縄生まれクラシック育ちの美人ユニット、ポップヴァイオリン&ピアノ、「フルール」の初CD。 沖縄の風景を音で綴ったオリジナル楽曲「Morning Mist」「Fire Works」沖縄民謡の「じんじん」Beginの名曲「涙そうそう」を収録。

関連記事

  • INTERVIEW 2017.05.13
    10期連続増収増益の超優良企業、じげんが沖縄拠点開設。拠点開設の背景や今後の展望を独占インタビュー
  • INTERVIEW 2017.04.17
    「旅行から無事に帰る」この”あたりまえに思えること”を支えるのが僕の仕事であり、よろこびです|沖縄ツーリスト株式会社 OTSレンタカー 松原 浩太
  • INTERVIEW 2017.04.10
    県外出身の私だからこそ気付ける 沖縄の魅力を世界中に伝えたい|沖縄ツーリスト株式会社 那覇・南部営業所 谷川 仁美
  • INTERVIEW 2017.04.07
    “Be Natural” 音楽で伝える時が素直になれる瞬間|嘉数ゆり