INTERVIEW 「自身への応援ソング」どんなに悲しくても最後はハッピーに〜シンガーソングライター 宮平愛〜

2016年12月20日
この小さな島、沖縄の文化の1つとも言える音楽。年中全島各地でライブが開催される中、彼女の歌声を聴いた事のある人はどれぐらいいるのだろうか。多くの女性が共感する歌詞や何回も聴きたくなるメロディー、そして最大の魅力である歌唱力。まさにDEVAにふさわしい彼女を第1回目のTALENT ANTENNAのゲストに迎え、続ける想いや前向きな考え方、メッセージをインタビュー内容と共に届けたいと思う。
宮平愛 沖縄県出身。1988年生まれ。 8歳より歌を始め、18歳で上京。圧倒的な歌唱力を武器に数多くのライブに出演。共感できる歌詞が話題となり若い層の女性かた多くの支持を集める。

宮平愛 沖縄県出身。1988年生まれ。 8歳より歌を始め、18歳で上京。圧倒的な歌唱力を武器に数多くのライブに出演。共感できる歌詞が話題となり若い層の女性かた多くの支持を集める。

「歌手になりたい」という夢は音楽好きなら一度は夢見る事だろう。彼女もその一人であり、現在シンガーソングライターとして県内で活躍している。 テレビでSPEEDや安室奈美恵が流行っていた頃、彼女は8歳という年齢で歌手を志した。幼いながらも両親の協力あってアクターズスクールへ通い、「1年続けても歌手になれなかったら辞める」と決めて厳しい環境の中活動していた。 1年後、夢を叶える事が出来なかった彼女は、テレビCMで放送されていたライジング・プロの全国オーディションを受け、優勝。特待生として厳しいレッスンの中で多くの経験を積んでいくが、高校受験を機に脱退。高校生の時に紹介された東京のローカル番組カシアスレコードに選ばれテレビ出演を果たす。 この頃から時間があれば東京でデモテープを各プロダクションに持って行き、当時はワタナベエンターテインメントに所属していた。そこで曲作りを学びシンガーソングライターに転身するが方向性の違いで脱退、今に至る。 「いつも良いところまで行けるのにその先に進めない」という彼女は何度も辞めたいと思う事もあったと話すが、今も続けているのはやはり音楽が好きだから。 「諦めるよりは続ける方が楽だった。ここまで周りを巻き込んで今更辞める事は出来ないし、色んな人に助けてもらってここまで続けて来れた。でも歌が上手いねだけじゃダメで、プロとしてステージに立つからにはエンターテイナーじゃないといけない」 音楽は形のないモノだからこそ一瞬一瞬が大事で、自分だけではなく皆も楽しめるエンターテイナーとしての成長、そして今後の活動への高い意欲を話してくれた。 aimiyahira03 現在では自身の所属する事務所に勤めながらアーティストとしても活動している宮平愛。現在の職に就く前は彼女も仕事をしながら音楽活動をしていたが、仕事が音楽に繋がる機会が多かったと話す。現在でもブライダル関係の仕事に興味があるようで、今回のCDにもウェディングソングとして“HAPPY EVER AFTER”を収録していたり、半年程ブライダルカウンターでアドバイザーもしていたという。 また秘書時代には大きな祭りのステージで歌う機会があったり等、仕事を通してアーティストとしてのキャリアも上がっていったようだ。 今では音楽活動も仕事としている彼女だが、今年初めに声帯結節を患い暫く活動を休止した。 焦る気持ちを抑えて療養する事を決断し、半年後には復帰、今回のCD制作からレコーディングまでこなした。歌えない時期は辛かったり、もう音楽は出来なくなるのではないかと思ったと話す。 そんな彼女を支えたのも音楽であり、彼女の書く歌詞は〝どんなに悲しくても最後はハッピーに”を1曲の中で自身の答えとして落とし込んでいる。 aimiyahira02 「〝明日はきっと〟の歌詞でも触れているように、仕事をしていると1日を振り返った時、何も誇れない自分がいたり悩んだりする事もあるけどそれは皆一緒で、今一生懸命だから悩んでいると思う。それは素晴らしい事だし、幸せな事だから。」と彼女は言う。 その前向きな考え方はこれからも歌を通して多くの人の心に届くだろう。 「嫌な事や悲しい事が多い世の中だけど、少しでもハッピーになれるそんな曲を歌っていけるアーティストになりたい」と最後に笑顔で話してくれた。
自身初となる待望の1st EP。 ウェディングソング “HAPPY EVERAFTER” はじめ SummerWeekend、明日はきっと、の3曲を収録している。

自身初となる待望の1st EP。
ウェディングソング “HAPPY EVERAFTER” はじめ
SummerWeekend、明日はきっと、の3曲を収録している。

 

<JOBANTENNA MAGAZINE 未公開フォト>

09 06 07 10   <PR>沖縄最大の求人マッチングサービス JOBANTENNA(ジョブアンテナ)

関連記事

  • INTERVIEW 2017.05.13
    10期連続増収増益の超優良企業、じげんが沖縄拠点開設。拠点開設の背景や今後の展望を独占インタビュー
  • INTERVIEW 2017.04.17
    「旅行から無事に帰る」この”あたりまえに思えること”を支えるのが僕の仕事であり、よろこびです|沖縄ツーリスト株式会社 OTSレンタカー 松原 浩太
  • INTERVIEW 2017.04.10
    県外出身の私だからこそ気付ける 沖縄の魅力を世界中に伝えたい|沖縄ツーリスト株式会社 那覇・南部営業所 谷川 仁美
  • INTERVIEW 2017.04.07
    “Be Natural” 音楽で伝える時が素直になれる瞬間|嘉数ゆり