INTERVIEW 「旅行から無事に帰る」この”あたりまえに思えること”を支えるのが僕の仕事であり、よろこびです|沖縄ツーリスト株式会社 OTSレンタカー 松原 浩太

2017年04月18日
[2018年新卒応援企画]仕事がつまらないなんて言ったのは誰だ!?<CASE 6学生時代、社会人になったら自由がなくなると思ってた。 でも実は社会に出てからのほうがはるかに自由だし、 人生はここからが本気で面白いんだ。 仕事していく中で、努力が実を結んだとき、人はまた一歩成長する。 働くということが、自分を楽しむこととなったとき、 笑顔の意味がまたひとつ増える。 今、勢いがある企業で 仕事を楽しむ6人の若手社員の声を集めた。
otsr%e8%a8%98%e4%ba%8b%e5%86%85%e7%94%bb%e5%83%8f1  

レンタカーは旅行者にとってなくてはならないもの

松原さんの現在の業務について教えてください。

「沖縄ツーリストのレンタカー部門OTSレンタカーの車両担当として、事故対応などをしています。レンタカーは単なる移動手段ではなく、旅の一部であり楽しみを与えてくれるもの。最近では観光とレンタカーの位置づけが逆転して海外からハイブリットカーなど最新型の日本車に乗るために来沖されるお客様も多くいらっしゃいます。日本の道での運転に不慣れな海外からのお客様にも安全に沖縄旅行を楽しんでいただけるよう、日本の交通ルールなどについて外国人スタッフが母国語でしっかりと説明をしています。そのためスタッフの1割は外国籍の社員です。特に、台湾からのお客様が多く、カウンターにいるペッパーくんも中国語で日本の交通マナーの説明をしてくれています」 otsr%e8%a8%98%e4%ba%8b%e5%86%85%e7%94%bb%e5%83%8f2  

実際観光業に関わってみていかがですか?

「学生時代、観光業は、華やかで、お客様を喜ばせるものと考えていました。しかし、観光業には、それ以外にも使命があることを2011年に知りました。ちょうど、沖縄ツーリストでインターンシップをしていた時、東日本大震災が起きたんです。その時、沖縄から修学旅行で東北に行っていた高校生たちが帰れなくなって、ホテルもなく、カラオケボックスなどで夜を明かすような事態になりました。そして、震災後、ようやく沖縄に帰ってくることができた修学旅行生を那覇空港に迎えに行きました。無事帰ってきた学生たちが、空港で家族と対面する現場に立ち会って、『旅行から、無事に帰ってくることって、なんと尊いことなんだろう』と強く感じました。旅行は『行くこと』『楽しいこと』だけがクローズアップされがちですが、本当に大切なのは『無事帰って来ること』。それは決してあたりまえではないということにこの時気がつきました」  

otsr%e8%a8%98%e4%ba%8b%e5%86%85%e7%94%bb%e5%83%8f3

仲間がいるから頑張れる

仕事へのモチベーションの源泉となっていることは何ですか?

「同期の存在です。同期は県内だけでも30名程いて、忘年会やビーチパーティなど年に数回は集まって、わいわい楽しく過ごします。やはり同期の存在は心強い。同期がいるから頑張れます」  

otsr%e8%a8%98%e4%ba%8b%e5%86%85%e7%94%bb%e5%83%8f4

仕事をする上で大切にしていることはありますか?

「気持ちの切り替えです。いい加減な意味ではなくて、時には『まあいいや』と気持ちを切り替えて次に行くことも大切です。あとは身体を鍛えること。高校の時に部活で怪我をしてから筋トレを始めたのですが、体を鍛えることは楽しいし気持ちも前向きになれます」  

otsr%e8%a8%98%e4%ba%8b%e5%86%85%e7%94%bb%e5%83%8f5

仕事をしていて楽しいことは何ですか?

「仕事は面白いとか楽しいことばかりではなく、自分が成長するために必要なもの。お客様が無事にレンタカーステーションに帰ってきてくだされば、仕事が大変であっても充実しています。また、沖縄ツーリストでは部署役職に関わらずすべての社員が添乗をします。僕も添乗員の資格を持っていて、沖縄の城跡を巡るバスツアーの添乗をすることもあります。沖縄の歴史や城は面白いですね。僕の一番好きなグスク(城)は、そうですね浦添城址かな」  
松原 浩太(まつばら こうた) 沖縄ツーリスト株式会社  OTSレンタカー 入社4年目 羽衣国際大学 現代社会学部 観光コース卒 OTSレンタカーは、沖縄ツーリストの重要な事業部門のひとつ。沖縄県、北海道に9つの拠点を持ち、自動アシストブレーキなどの安全装置を備えた最新型のハイブリッド車をはじめ、福祉車両、キャンピングカーほか、幅広い車種を提供している。沖縄観光において、レンタカーは多くの観光客に利用される、なくてはならない移動手段だ。 ここで車両スタッフとして働く松原さんの趣味は筋トレ。週に1度はジムで体を鍛えてリフレッシュしている。
この会社の求人情報はこちら af4e5e74dc75820d4f7e1a0f62698490_otsrentacar-693x283 2018年 新卒採用一覧はこちら%e6%96%b0%e5%8d%92b

関連記事

  • INTERVIEW 2017.04.10
    県外出身の私だからこそ気付ける 沖縄の魅力を世界中に伝えたい|沖縄ツーリスト株式会社 那覇・南部営業所 谷川 仁美
  • INTERVIEW 2017.04.07
    “Be Natural” 音楽で伝える時が素直になれる瞬間|嘉数ゆり
  • INTERVIEW 2017.03.31
    そして、いつか「情熱大陸」に。|株式会社シーエー・アドバンス SEM事業部 ディレクター 田村 和弥
  • INTERVIEW 2017.03.30
    アサイン業務はまるでパズル 難しいから、おもしろい|ロワジールホテル那覇 宿泊部フロントスタッフ 砂川 智秋