au沖縄×JOBANTENNA all for you. 人と人をつなぐ、au ~大切なのは 「お客様想い」であること|知念 松吾 auショップ美里 副店長

2017年04月02日
     世相もファッションも急速に変わりゆくこの世の中で、 変わらないのがauの「人と人をつなぐ」という役割。 そしてauスタッフがお客様を想う気持ち。 auショップでは、毎日お客様の数だけ出会いがあります。 スマートフォンやケータイはお客様の思いを周りに伝え、 多くの人とつながります。 スタッフが日々お客様に提供しているのは、 ただの「モノ」ではなく未来へと続く「つながり」です。 いらっしゃいませ、auショップへ。

大切なのは 「お客様想い」であること

002

東京と沖縄のauショップを経験

大学卒業後、上京して東京のauショップで2年半働きました。その後、結婚と子どもの誕生を機に帰ってきた沖縄で改めて選んだ仕事もauショップです。代理店が違うので一からのスタートになりましたが、仕事内容は9割同じです。何も心配はありませんでした。 23 auショップの仕事は、単に携帯やスマートフォンの販売と言っても守るべき法律などがあり、お客様に説明しなければいけないことがとても多いです。お客様には聞き慣れない単語も多いと思いますので、丁寧な説明を心がけていますが東京のauショップで働いていた時、自分が1人のお客様を対応している間に、店長は3人のお客様への説明を終えており「丁寧なのは良いが、時間がかかりすぎる」と注意を受けたことがありました。全部説明しようとすると時間が長くなってしまい、お客様も疲れてしまいます。かといって説明が足りないとお客様が後々お困りになるので、お客様に必要なことを纏め、長くなりすぎないようバランスを見極めることも重要です。 22  

伝え方ひとつでお客様の受け取り方は変わる

トラブルの対応は経験値もありますが、いちばん大切なのは気持ちです。「お客様のために」という気持ちと伝え方一つでお客様の心証は大きく変わります。例えば、ショップで受け付け出来ない修理のご依頼があった場合、ただ「ここでは出来ません」とお断りするのではなく、理由をしっかり説明して専門の窓口へ誘導すればお客様も嫌な気持ちにならないはずです。また、何らかのトラブルでご立腹されて来店するお客様もいらっしゃいますが、トラブル解消+αで満足して帰っていただきたいと考えています。修理などの対応をしながらお客様のご利用状況などからお困りの点を見つけ、快適にご利用できるよう新しいプランやサービスを提案するのも大切な仕事です。 自分がこんな風にお客様を思えるようになったのは、初めてのアルバイトで自分を育ててくれたチーフの影響です。当時のチーフの小さな心遣いや挨拶、お客様のために臨機応変に動く姿は今の自分の原点になっています。 21 知念 松吾 auショップ美里 副店長 au CS AWARD 2016沖縄大会 優秀賞受賞  

あなたもauショップで活躍しませんか?

au%e7%89%b9%e9%9b%86

今は沖縄県民の2人に1人がスマートフォンを持つ時代。 auショップには毎日、幅広い世代のお客様が様々な想いを胸に来店されます。 毎日の勉強も、接客の研修も、全てお客様の笑顔のため。 お客様がお店を出る時は、いつだって笑顔であってほしい。 それがauスタッフの願いです。

allforyou_banner

関連記事

  • au沖縄×JOBANTENNA 2017.03.15
    all for you. 人と人をつなぐ、au ~人見知りだった私が変われた場所|西平 佳純 auショップきょうづか
  • au沖縄×JOBANTENNA 2017.03.15
    all for you. 人と人をつなぐ、au ~多くの接客トレーニングで “自分スタイル”を見つけられた|神谷 良恒 auショップネーブル嘉手納 店長