メイン
会社ロゴ

株式会社 キープブルー

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
タイガービーチリゾートクラブの運営を行なっています
私たちがやっていること イメージ2
SUPイベントを主催したり多様な事業を行なっています

こんにちは。株式会社キープブルーの紹介ページをご覧頂き、本当にありがとうございます。

私たちは、沖縄西海岸リゾートエリアの恩納村、その中でも歴史あるタイガービーチでマリン&レジャー事業「タイガービーチリゾートクラブ」を運営しているとともに、そこにあるホテルモントレ沖縄&スパ&リゾート内のレジャー施設、スパゾーン(屋内外プール、マシンジム、スタジオ、浴場等)の管理運営を担い、安全快適にホテルライフをお過ごし頂けるようサービスを行っています。

マリン&レジャー事業においては、沖縄の海を楽しんでいただくダイビング・シュノーケリング等のマリンプログラムをはじめ、様々なリゾートアクティビティを提供しています。

これからの健康志向を見据えマリンアクティビティに留まらず、数年前よりヨガ&ウエルネスプログラムを充実させ、SUP ヨガやハンモックヨガ(AntiGravity®Fitness)を沖縄でもいち早く導入、毎日複数の健康プログラムを実施し好評をいただいています。

ご旅行客の皆様へのプログラム提供だけでなく、沖縄在住の方々に「海辺の健康的で豊かなライフスタイル」を提供する、SUPやヨガ&ウエルネスプログラムがお得に繰り返しご利用できる仕組み「Blue Board house&Club」の運営。

グループ会社のKBクリエイツでは、ニューヨーク発世界50か国以上で展開しているAntiGravity®Fitnessの日本での本部「NAVI」と提携し、Studio NAVI 那覇 & LohaSisとStudio NAVI 沖縄北谷の運営にも携わり、アンティグラビティフィットネスを中心に、様々なヨガ、健康プログラムや健康に関するワークショップを実施したり、カフェ事業も行っています。

恩納村や沖縄県にご後援頂き、今年第3回目となったSUPレース&ビーチラン、SUP POLO(サップポロ)、SUPヨガのオーシャンスポーツイベント「CHURAUMI SUP RUN in OKINAWA TIGER BEACH」を毎年開催、多くの人たちにSUPの楽しさを満喫していただいています。

地域活動としては、沖縄の持続可能な観光のありかたについても積極的に関わりたいと考え、恩納村観光協会、沖縄エコツーリズム推進協議会、沖縄体験観光協会の会員として、また琉球水難救済会のタイガービーチ救難所として海の安全の一翼を担い、地域貢献の一助になりたいと願っています。

また日本サップヨガ協会、日本ウミガメ協議会の会員など幅広い分野での交流を行なっていて、海を生業にするものとして沖縄の環境保全に貢献していこうと考えています。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
SUPYOGA 自然の中で健康に、元気で楽しく
私たちのビジョン イメージ2
青く澄んだ空と海をいつまでもそのままに

KEEP BLUE「青く澄んだ空と海をいつまでもそのままに」
沖縄の素晴らしい自然環境があればこそ事業を営める私たちは、その自然を愛し未来に繋げたいとの思いを込めてキープブルーという社名としました。

「KEEP BLUE」の理念と「海辺の健康的で豊かなライフスタイル」を提供するために、前述のような「私たちがやっていること」を行ってきました。
これからはその理念を再認識し、更に自然との共存を大切にしながら、現業の再構築・レベルアップと、新たな事業展開を進めていくフェーズに入ったところです。

これまでのコンセプトを発展させ、Studio NAVI 那覇の名にも新しいキーワードをつけました。
「LohaSis(ロハシス)」これはLohas+Oasisの造語です。
LOHAS 健康で持続可能なライフスタイル
OASIS 疲れを癒し、心や身体に安らぎを与えてくれる場
さらにLohas is …という意味も含めていて、訪れる人にとって「ロハスは…である」というのを見つけられる場所になればという願いを込めました。

世の中が急速に変化していき、環境問題や高齢化社会など様々な問題のある時代に対応すべく、また、今年の恩納村「サンゴの村」宣言にも呼応し、「KEEP BLUE」「LohaSis」「自然の中で健康的なライフスタイル」をテーマに、今まで行ってきたマリン&レジャー事業をエコツーリズムやヘルスツーリズムの観点からも、新たな可能性・将来像を考えるとともに、既存事業にとどまらず自然や健康に関連する事業展開を進めていきたい。
「自然環境の中で、その自然をいかした活動を行い、人々の幸せや健康に寄与する」を形にして実現していくことが私たちのビジョンでありミッションです。

ただし、これらのビジョンを実現するには現在課題も多々あります。 繁閑の差の大きい現業の問題、そして現在の問題点を解決し事業を再構築する。
ビジョンの実現に向けては「そんなに肩肘はらない・気負わない、出来ることから少しずつ始め長続きさせる」これも大事です。
一人だけの力では大きな変化はおこせないけど、一人一人が集まり、仲間を増やすことによって大きな変化となると信じて動いています。
これらのことに共感し、共に歩んでいく仲間を求めています。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
新しいフィットネスも一早く取り入れています
私たちのスタイル イメージ2
様々な働き方のスタッフと一緒に働きませんか?

現在の主な事業はマリン&レジャー事業とホテル内施設の管理運営ですので、季節の繁閑の差が大きく、それに合わせスタッフ数も繁忙期の夏は冬期では大きく変動します。
年齢層も社員は20~40代が主ですが、現場スタッフは高校生から、主婦、60代まで幅広い年齢の方々が働いています。

現在の業務を着実に遂行し、それをレベルアップし、更にビジョンを実現するための新たな事業展開、それらを同時に行っていくために、私たちは各自の働く目的・モチベーション、ライフスタイル、能力・経験にあった役割、働き方を提供していきたいと考えています。

〇既存業務の充実、再構築、レベルアップを進める役割
現在のマリン・レジャー業務、ホテル施設運営管理業務の安全管理体制・対策の更なる強化、サービスのレベルアップ、業務の効率化、人材育成・チームワーク醸成。
さらに安全を高める、もっとお客様の喜んでもらう、自分たちも楽しむ・やりがいを持つ・成長しながら働く。

〇ビジョンを共有し、共に歩み、新しい展開を進める役割
「KEEP BLUE」「LohaSis」「自然の中で健康的なライフスタイル」の考えを共有し、ワクワクしながら仲間と共に目標に向かって、事業の将来性を開き、自然と健康をテーマとした事業を展開する。
その過程、結果 自分の夢・目的も叶えることができる。

〇自分の生活スタイル・目的に応じた働き方
各部門の現場では接客対応を主に多くのスタッフが働いています。
マリンスタッフ、受付予約カウンター、プールガード、スパゾーン管理など
夏季繁忙期の要員増やホテルスパゾーンは営業時間が長いため早朝、深夜の業務もあります。
「シーズンを沖縄で楽しみながら働きたい」「海の仕事がしたい」「空いた時間で有効に働きたい」「Wワーク」「リタイアメント」など様々な目的や生活スタイルに合わせて、多様な方々が働いています。

会社情報

会社名
株式会社 キープブルー
本社

沖縄県恩納村冨着1510-1-201

設立
2012年12月
資本金
990万円
代表者
井上尚志
従業員数
48名
事業内容
リゾートホテルにおけるマリン・レジャー運営とホテル施設管理を主に、沖縄の自然環境などを活かしたスポーツ・健康事業に取り組んでいます。またグループ会社では、フィットネススタジオ、カフェ等の運営も行っています。
関連会社
合同会社KBクリエイツ
関連業界
URL
http://www.keepblue.jp/

株式会社 キープブルーのアンテナレベル