メイン
会社ロゴ

株式会社 センスオブワンダーグループ

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
名護市の企業集積地『みらい1号館』にオフィスがあります
私たちがやっていること イメージ2
心がワクワク・ドキドキする業務がいっぱい

『AI、IoT、教育システムなど、IT技術で社会基盤を支えるシステムを創る』

株式会社センスオブワンダーグループのページにご訪問いただき、
本当にありがとうございます。

私たちは、金融・物流・医療ヘルスケア・レジャー・不動産・アパレル・通信など幅広く展開するS.O.W.グループの一員です。
その総合力を活かしたソリューション開発や、教育機関と連携したIT人材育成など、積極的な事業展開を行っています!
あったらいいなを創る会社です。


幅広いネットワークをもつグループ企業のシステム開発を主軸に捉え、
e-Learningをはじめとする教育システム開発、
コネクテッドカーやPepperに関わる人工知能関連の研究開発、
教育機関と連携しての人材育成、
IoT分野といった新規事業など、ITを活用して世界に新たな『it!』を創出しています!


沖縄にいながら国内トップクラスの仕事に携わり、
社名に表現される「ワクワク」や「ドキドキ」を共に作り上げていきましょう!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【事業内容】
◆システム開発
医療システム、物流システムなどの基幹システムやアプリの
企画・設計・UIデザイン・開発・運用など

◆教育アプリケーション開発
子ども向け教育アプリケーション開発
学校向け授業支援システムなどの企画提案・UIデザイン・開発・運用

◆IT人材育成
大学・高専などの教育機関や行政と連携し各学校にてセミナー開講やワークショップを開催

◆AI研究開発:4月より新規事業がスタートします!
国内外の自動車メーカーとAIを搭載したコネクテッドカーの共同開発
音声認識、自動翻訳、音声合成などのエンジン研究開発
AIを活用した研究開発

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
自然溢れる環境は、個人の創造性を高めます
私たちのビジョン イメージ2
オフィスのテラスはオーシャンビュー

~安定した業務に加え、新分野への発展を追求する~

2014年に発足したわたしたちは、まだまだフレッシュな存在。
その一方、グループ企業である物流や医療、教育分野等の業務システム開発は
成長の一途を辿っています。
当社も2018年の株式上場を視野に、現在急激なスピードで成長を続けています。

一方、名桜大学や沖縄高専などの協力関係で進める教育用アプリ開発は、
県内小学校での採用が増え続けています。
また、国内外の自動車メーカーと共同開発する人工知能搭載のコネクテッドカーや、
各家庭での需要が高まるロボットPepperの新たな機能開発、スマートハウス分野への進出など、
新領域への参入にも余念がありません。


ITの力で、より良い社会インフラを次々と作り上げていく。
フレッシュな企業ゆえの柔軟な姿勢で、これからも歩み続けて参ります。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
世界をあっと言わせる技術がここに!
私たちのスタイル イメージ2
夢に向かって共に歩みましょう!

~社員を大切にすることが、企業をより発展させる~

わたしたちは、上司や部下を問わず全てのスタッフが「さん」付けでお互いを呼び合います。
一人ひとりの「個」を大切にすること、それこそが企業にとって最も重要だと考える所以です。
入社面接もお互いの考えを話し合い、双方が人生のパートナーとして共に歩めるかという点を
大切にしています。

業務においては、個人の判断で進められるものは大いに「お任せ」し、その采配も自分次第。
もちろん、常にコミュニケーションを取りながら、不安に感じることがないよう
最大限の注意を払います。最初はしっかりサポートしますので安心してください。


業務外においても、新しいスタッフが入るたびに行う歓迎会、
家族や恋人も同席OKのビーチパーティーなど、楽しく仕事に取り組める環境作りは万全です。
慰労会などは一次会のみならず、二次会・三次会も会社負担。
オフィスのセンターテーブルには、社員が持ち寄った菓子類やドリンク類が山積みされるなど、
その雰囲気を感じ取れる場面は随所にあります。


服装も自由。音楽を聴きながらの業務もOK。
一人ひとりが、そのポテンシャルを最大限に発揮できる環境がここにあります。

会社情報

会社名
株式会社 センスオブワンダーグループ
本社

沖縄県名護市豊原200番地 みらい1号館

資本金
10,000万円
代表者
代表取締役社長 阿部亨
従業員数
34名 (男性8 : 女性2)
事業内容
■教育システム開発事業
子供向け教育システム・アプリ開発、e-learningシステム開発、
学校向け授業支援システムなどの企画提案・UIデザイン・開発・運用など

■AIの研究開発事業
AIを搭載したコネクテッド化―の開発(国内外の自動車メーカーと共同開発)、
音声認識・自動翻訳・音声合成などのエンジン研究開発、
AIを活用した新たなプロダクト、サービス、ビジネスモデルなどの研究開発

■システム開発事業
医療システム、物流システムなどの基幹システムやアプリの
企画・設計・UIデザイン・開発・運用など

■人材育成事業
大学・高専などの教育機関や行政と連携した人材育成事業

■その他新規事業
モバイルや通信モジュールなどを利用したIoTなど
社会に求められるモノづくりを積極的に行っています。
売上高
166,390万円
沿革
2014年8月 株式会社MUNI OKINAWA設立
2015年11月 株式会社センスオブワンダーグループに社名変更
2015年12月 株式会社By-Qホールディングスと合併
関連会社
株式会社ロジクエスト
株式会社Q&Qビジネスパートナーズ
株式会社ガイア
Gーモバイル株式会社
グループ従業員数1,240名
関連業界
URL
http://www.senseofwonder.co.jp/

株式会社 センスオブワンダーグループのアンテナレベル