メイン
会社ロゴ

(株)沖創工

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
創業以来お客様との信頼構築に努め、今では東京や大阪にも進出している沖創工。
私たちがやっていること イメージ2
皆様にお会いできるのを楽しみにしています(伊佐社長)

昭和62年の創業より、【世界に躍動する新生沖縄創りに貢献する工の集団】という社名に込められた想いを胸に事業を展開。行動指針である『みてやろう、やってやろうで、いつでも挑戦』の精神で今日まで歩んで参りました。


電話回線工事からスタートした当社のビジネスは、今では外線系通信設備工事や有線・無線LANシステム工事、土木関連工事の設計・施工・管理へと大きな広がりを見せ、沖縄での高い信頼を背景に、ビジネスの中心である東京や大阪にも進出。


20代~30代という若いスタッフで構成される東京支店では、多くのお客様からの依頼に応えるエンジニア集団、コンサルタント集団として業務を展開。ITやIoTといった先端技術に関わり、電話やLAN、電気や配管、防犯カメラといったネットワークシステム構築に向け、設計・施工・管理といった一貫体制で取り組んでいます。


一方、大阪営業所では、関西国際空港の滑走路や誘導路に設置される航空灯火・誘導灯器の維持・管理業務を行っており、「命の光」ともいえる灯火や灯器を1年365日、雨の日や風の日も「空の安全を護る守人」として活躍しています。


沖縄という地からスタートした当社は、東京・大阪へと羽ばたき、多様な業務を担う総合企業としてこれからも地域社会の発展に大きく貢献して参ります。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
沖縄の未来を創造するプロフェッショナル集団
私たちのビジョン イメージ2
南城市にある大里事務所です。

電気や通信といった、社会インフラとして欠かすことのできない重要な責務を担う沖創工。
有事をあらかじめ想定し、平時からの徹底した安全管理に力を注いでいます。

「電気がつく」・「通信が繋がる」・「安全に目的地までたどり着ける」という状態は、単に快適な社会生活を送る上で必要なだけでなく、災害時には人の命すらも左右する欠かすことのできないライフライン。それだけに、わたしたちに与えられた社会的使命というのは計り知れないものがあり、高い誇りを強い責任を胸にこれからも歩み続けていきたいと考えています。


一方、地域で生産した再生可能エネルギーを供給・消費する「エネルギーの地産地消」にも取り組んでいます。既に、OISTの教職員住宅に取り付けたソーラーパネルで実際に電力を生み出し、電力の過不足をそれぞれで融通しあう実証実験を行うなど、次世代エネルギー供給システムの構築実績も積み重ねています。また、災害時の防災拠点となる各コミュニティに対し、非常時に備えた蓄電システムも構築。島嶼県である沖縄が抱える課題や、自然災害の頻発に対する即時対応など、沖縄が解決すべき問題に正面から取り組んでいます。


これからも「ここからここまで」と当社業務に範囲を設けず、高いチャレンジ精神を持って《沖縄の未来を創造する工》として邁進して参ります。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
様々な企業とのコラボレーションによって新時代を創造
私たちのスタイル イメージ2
アットホーム♪で、思いやりに溢れる職場

昭和62年の創業より、《33年目》を迎える当社。

風通しの良い社風と、明るく活気あるスタッフのおかげで社内環境には強い自信を持っています。共済会が中心となり、一年を通じてビーチパーティーや忘年会、新年会やボーリング大会、栄養会といったイベントを実施。部署を超えた交流に力を入れているほか、ビーチパーティーには社員の家族も招くなど家族ぐるみのお付き合いも楽しんでいます。


その一方、33年という歴史に甘んじることのない「攻めの姿勢」を大切にしたいと考えており、新しく入ってくださるメンバーには当社を改革へと導き、新生「沖創工」づくりに貢献していただきたいと期待しています。事実、私たちは創業の精神のもと世襲制を取らない企業経営を進めており、現在の伊佐社長もその中の一人であります。誰にでも公平公正な昇進・昇給・教育制度。能力人望のある者は誰でも社長、役員、幹部社員としてのチャンスがある会社として、幅広く優秀な人材を求めており、皆様の頑張りや成果に正当にお応えして参ります。


最後に、当社の根底には「変化を嫌わず、常にチャレンジ」というマインドが流れています。積極的な失敗に対しては、会社が一丸となってサポートに回りますのでどうか失敗を恐れず、自らが信じた道を突き進んでください。そういう向上心のあり、努力ができる人材を心から求めています。

会社情報

会社名
(株)沖創工
本社

沖縄県那覇市長田2-5-4

設立
1987年12月
資本金
3,000万円
代表者
代表取締役社長 伊佐一
従業員数
89名 (男性9 : 女性1)
事業内容
・電気通信設備の設計、施工、管理、保守業務
・無線・有線LANシステムの構築
・電気設備の設計、施工、管理、保守業務
・土木設備の設計、施工、管理、保守業務
・情報ネットワークシステムの開発、運営管理
・電気通信端末機、電気機器、コンピュータ等の販売
・保守業務サービス
・上記各号に付帯関連する、一切業務
・有線テレビ伝送路
・関西国際空港滑走路灯火保守管理
沿革
昭和62年12月株式会社 沖創工設立
昭和63年1月 建設業許可・特定土木工事業・特定電気通信工事業
昭和63年4月 建設業許可 一般電気工事業
平成6年6月 沖縄県へ電気工事事業として登録
平成6年9月 ㈱栗原工業と関西国際空港滑走路灯火メンテナンス業務契約
平成6年9月 建設業許可一般電気工事業から特定建設業へ更新
平成13年1月 大里事業所設置(南風原事業所より事業所を移転)
平成24年7月 株式会社東電通と資本業務提携契約を締結
関連業界
URL
http://www.okisokou.co.jp/

(株)沖創工のアンテナレベル