メイン
会社ロゴ

株式会社RCハウジング 沖縄支店

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
ご家族が愛着を持てる家づくりを心がけています。
私たちがやっていること イメージ2
豊見城市に沖縄支店を構えています。

<マイホームに「愛着」と「安全・安心」を届けたい>

1994年に、愛知県で創業した株式会社RCハウジングは、RC分譲住宅の施工・販売を手がける企業です。RC分譲住宅とは、木材を使わずに自然素材であるコンクリートを使い、リユースを可能な工法(RC-Z工法)で施工します。現在、北は北海道、南は沖縄と全国5拠点に構え、事業展開しています。

沖縄の住宅は、全国に比べてもコンクリート住宅が多く、全体の9割だといわれています。私たち、沖縄支店は自然災害である台風からの被害、木造建築の天敵であるシロアリからの被害を最小限に抑えたい、そしてお客様に「本当に買ってよかった」と満足していただけるよう、RC分譲住宅に日々向き合っています。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
環境にやさしいコンクリート住宅を沖縄で広めています。
私たちのビジョン イメージ2
「情報誌RCハウジング」をWeb上に公開中!

<顧客の豊かなライフスタイルを実現する>

私たち、RCハウジングは日本に残る街並みと家が調和するようなコンクリート住宅を目指しています。そのために、今までの常識や歴史、固定概念に流れることなく、本質を見極めることで100年後の住宅産業を作っていきたいと思います。

そして、全国で年間約350棟のRC分譲住宅を手がけていくことで、「地球にやさしい」家づくりを実現していくこと。地域に住むかたに「街並みは守る価値がある」と思ってもらえる取り組みを行なっていきたいと考えています。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
不安を取り除く“安心”のクオリティをお約束します。
私たちのスタイル イメージ2
自社一環体制でお客様の痒いところまでフォローします!

<不安を取り除く“安心”のクオリティを提供します!>

私たち、RCの家づくりは土地の仕入れから販売、アフターメンテナンスまで、「自社一貫体制」のもと行っています。

土地の仕入れ→企画→設計→構造計算→施工→管理→販売→アフターメンテナンスなどを自社一貫体制で整えることで、多様化した社会において、お客様のニーズを的確に捉えられるようにしております。
お客様とご家族がこれからも、ずっと住み続けていきたいと思えるように、お客様の一棟一棟、物語を紡いでいきましょう。

会社情報

会社名
株式会社RCハウジング 沖縄支店
本社

愛知県豊橋市東郷町60番地

設立
1994年03月
資本金
3,000万円
代表者
代表取締役社長 笠原 宏司
従業員数
64名
事業内容
◆宅地建物取引業・総合建設
◆RC(高性能鉄筋コンクリート)分譲住宅
→ディアステージシリーズ
沿革
平成6年 株式会社NDSオオイワ(旧社名)設立
資本金1,000万円 主に建売販売、不動産仲介
平成8年 増資 資本金3,000万円
平成12年 自社ブランド「ディアステージ」シリーズ販売
平成15年 「RC-Z工法」導入 鉄筋コンクリート分譲住宅販売開始
平成18年 RC分譲住宅「ディアステージ」シリーズ販売100棟達成
平成21年 「株式会社RCハウジング」へ社名変更 豊橋支店社屋完成
販売300棟達成 札幌・沖縄支店開設
平成22年 岡崎支店開設 販売500棟達成
豊川及び札幌にて配送センター開設
平成23年 札幌支店新社屋完成
平成24年 販売700棟達成
平成25年 名古屋支店開設 販売1000棟達成
平成26年 刈谷営業所開設
平成27年 名古屋研修センター開設
関連業界
URL
https://www.rc-housing.jp

株式会社RCハウジング 沖縄支店のアンテナレベル