メイン
会社ロゴ

株式会社コイケデザインワークス

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
意匠・デザインのプロフェッショナル集団です
私たちがやっていること イメージ2
那覇市安里に位置するコイケデザインワークス沖縄支店

わたしたちコイケデザインワークスは、建築設計やインテリアデザインを
専門とする一級建築士事務所です。

東京と沖縄という2つの拠点を持ち、リゾートホテルやシティーホテル、
大規模レジデンスや商業施設といった数多くの案件に尽力。

その地域のランドマークとして相応しい壮麗さと、
以前からその場に存在したかのようなナチュラルさ、
それらを併せ持つ洗練された意匠で、クライアントはもちろんのこと
訪れる人、目にする人の心に残る優れた設計・デザインを得意としています。


沖縄との関りも深く、沖縄・北谷町を代表する観光スポットであり、
観覧車が目印のCARNIVAL PARK MIHAMA(カーニバルパーク美浜)も当社の設計。
また、2017年にオープンした那覇市前島のホテルアクアチッタ那覇は、
沖縄初となるシースループールを屋上に配したことで大きな話題となりました。

これからも、クライアントが発信したいと願うサインを
造形によって表現するプロフェッショナルとして、
さらなる高みを目指して参ります。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
皆様のご応募をお待ちしています(細島支店長)
私たちのビジョン イメージ2
シースループールを屋上に備えたホテルアクアチッタナハ

東京・沖縄という2つの異なるエリアにオフィスを展開する優位性を活かし、
沖縄オフィスでは地域に根差し、沖縄の文化を国内外へ発信できるような
意匠にも取り組んでいきたいと考えています。

また、優れたデザインは、受け取る人を選ばないとも考えており、
子どもから大人まで、そして沖縄のオジー・オバーにも喜んでいただける
温かな想いが自然と伝わる建築を表現して参ります。


一方、亜熱帯に属し、四方を海に囲まれている沖縄には、
台風をはじめとする自然災害や塩害、強烈な紫外線など、
建築物にとってネガティブともいえる要素が数多くあります。
しかし、そのネガティブな要素に真摯に向き合うことで、
優れたデザインを表現しながらも、自然環境への耐性を持ち合わせる
卓越した技術・知識を積み重ねてきました。

それらの知識・経験が、アジア地域などのビーチリゾート開発へ応用されるなど
さらなる設計・デザインの幅を広げ続けて参ります。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
定期的に開催される懇親会やレクリエーション
私たちのスタイル イメージ2
オンリーワンの空間をプロデュース

沖縄オフィスは、営業チーム2名と設計チーム2名で構成されており、
仕事に対する熱いモチベーションを持って取り組んでいます。

優れたパフォーマンスを発揮するためには、心身共のリラックスは重要。
案件によって多少の変動はあるものの、土日祝休みの完全週休2日制を
採用しています。加えて、GWや夏季休暇、年末年始や慶弔、有給なども完備。
オンとオフを切り離し、プライベートの充実に各自が力を入れています。

また、設計やデザインにおいては、既成概念を打ち砕くイマジネーションが重要。
そのため、勤務時間の裁量を個々人に大幅に委ねており、業務の合間に
景色の綺麗な場所でブレイクタイムをとったり、定まった出勤・退勤時間以上に
パフォーマンスや結果を優先したりと、働きやすい環境づくりを意識しています。

さらに、建築やデザインを体感するため、ホテルやレストランの利用料を
研修費として会社が捻出するなど、相談ベースで柔軟に対応。
スタッフ一人ひとりの成長や、可能性の追求に余念がありません。

会社情報

会社名
株式会社コイケデザインワークス
本社

東京都世田谷区太子堂2-12-1

設立
2005年04月
資本金
1,000万円
代表者
岡本 慎太郎
従業員数
12名 (男性7 : 女性3)
事業内容
●建築企画・設計管理
●都市・地域計画
●建築設計全般に関するコンサルティング
●不動産に関する総合コンサルティング
売上高
23,000万円
関連業界
URL
http://koikedesign.com/

株式会社コイケデザインワークスのアンテナレベル