社会福祉法人沖縄中央福祉会
【月給22万円以上!賞与年3回】抜群の待遇で働く相談支援専門員を募集

  • 相談支援専門員
  • 正社員
  • 宜野湾市
メイン
会社ロゴ

社会福祉法人沖縄中央福祉会

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
わたしたちと一緒に充実した社会人生活を送りましょう
私たちがやっていること イメージ2
暮らす人も働く人も楽しくなる環境を整備

~清潔で心地よい環境!利用者も働く人も幸せになれる沖縄中央福祉会~


わたしたち沖縄中央福祉会の誕生は平成10年。
以来20年以上にわたり、障害福祉事業と介護事業に取り組んで参りました。

現在では北中城村、宜野湾市、那覇市の3拠点12事業所を設け、
高齢者や障害者の健やかな生活環境構築に尽力。

【明朗・協調・活発】を基本理念に掲げ、
「利用者はもちろん、ここで働く職員も幸せにしたい!」という
熱い想いで日々の業務に取り組んでいます!!


当会の特徴は、ホテルを思わせるような上質な環境と清潔さ。
訪れる方から「施設臭がしない」と驚かれますが、
心地よい香りや空間は利用者にも働くスタッフにも非常に大切。
それだけに、換気や清掃、フタ付きごみ箱の利用など
全てのスタッフが当たり前のこととして対応しています。

そして何よりも、大好きなご自宅で、大切な家族と過ごすような
あたたかみのあるサービスで皆様をお迎えしています♪

皆様も是非、わたしたちと一緒にお仕事に取り組んでみませんか。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
職員の身体的負担を大幅に減らすリフト
私たちのビジョン イメージ2
来てくれた皆様を絶対に幸せにします(安里理事長)

~働きやすい環境と厚待遇!社会福祉法人のモデルケースを目指す~

社会福祉法人であるわたしたちは、「営利の追求」ではなく
「人々のニーズ」に応えられる存在を目指しています。

実は、わたしたち沖縄中央福祉会の誕生自体も
「障害者のデイサービスがあれば良いな」という社会のニーズからスタート♪
沖縄県内初の試みとして、新聞にも特集していただくなど大きな反響を呼びました。

これからも、社会に求められる存在であり続けます!


一方、「体力的にきつく、低賃金」といわれる福祉業界に改革を起こし、
社会福祉法人のモデルケースでありたいとも考えています。

「利用者の移動」という体力的に厳しい業務をサポートするリフトの完備など、
働くスタッフに対する負担軽減のための試みを次々と導入。
また、給与面からもスタッフをサポートしております!

20万円を大幅に超える月収や、年間3回(合計4.5カ月)もの賞与に

「これって本当ですか?」
「給与が高いので、他より大変な仕事ですか?」

というような問い合わせもあるほど。
もちろん、本当の給与であり、働く上での負担も大幅に軽減しているのでご安心を♪

利用者も職員も、誰もが幸せになれるようこれからも全力で挑戦して参ります!

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
職員と利用者が一緒になって楽しむレクリエーション
私たちのスタイル イメージ2
ポップな雰囲気の施設は利用者にも好評

●「来たら絶対に幸せにします」が沖縄中央福祉会!

職員が幸せだからこそ、利用者も幸せになれると沖縄中央福祉会は考えます。
そのため、全ての職員が幸せになれることを基本に事業を運営。
「来たら絶対に幸せにします」という強い想いで新たなメンバーをお迎え致します。


■年に1度のリフレッシュ休暇とリフレッシュ手当

有給休暇とは別に、毎年3日間のリフレッシュ休暇を用意。
通常の休日や年休と合わせて1週間や10日間という連休も取得可能です。
しかも、リフレッシュ休暇取得時には手当5万円も支給!!

日頃の業務から離れ、旅行に出掛けたり家族との時間を持つことで
気持ちを新たに仕事に向かえると好評です♪


★組織としての規律とアットホームさ

組織としての規律は保ちつつも、職員同士の仲は最高!
アットホームで笑顔の絶えない環境です。
また、資格取得を目指す方には先輩メンバーが自主的にサポートを行うなど
単なる仲良し以上の魅力的な環境が高い定着率にも繋がっていると自負しています。

一方、野球やフットサル、バトミントンや音楽といった部活動も活発!
会からの補助もあり、オフタイムをそれぞれが楽しんでいます。

お願いしたい仕事

お願いしたい仕事 イメージ1
支援サービスへの最初の窓口として活躍
お願いしたい仕事 イメージ2
皆様の知識・経験を存分に発揮してください

相談支援員として、障害者やそのご家族の相談に乗っていただきます。

ご本人やその家族から各種要望を伺い、日常生活や社会的生活を
自立して送れるよう、各種障害福祉サービスの紹介や利用計画の作成、
必要に応じて役所や事業者との調整などがそのお仕事となります。

相談支援専門員は、障害者が支援サービスにアクセスするための
最初の窓口であり、障害者の支援体制のなかでも非常に重要な位置を占めます。

障害者やそのご家族がより良い生活を送るため、
最適なプランニングを行ってください!

皆様の知識・経験が存分に活かせる職場です。
ご応募をお待ちしています!

募集要項

募集職種
相談支援専門員
雇用形態
  • 正社員
仕事の内容

相談支援員として、障害者やそのご家族の相談に乗っていただきます。ご本人やその家族から各種要望を伺い、日常生活や社会的生活を自立して送れるよう、各種障害福祉サービスの紹介や利用計画の作成、また必要に応じて役所や事業者との調整をお願い致します。

求める人材

要相談支援専門員資格
要普通自動車運転免許(AT限定可)

勤務地
沖縄県宜野湾市上原1丁目8番5号
通勤・交通

マイカー、バイク、自転車通勤可
無料駐車場・無料駐輪場完備
通勤手当支給 ※2km以上支給、上限25,000円まで

勤務時間
8:30~17:30 *週40時間勤務
給与

月給 221,200円〜232,400円
※3ヶ月は試用期間で契約職員

月額総支給(例:18未満の子供ふたり+65歳以上の同居扶養母)
a + b + C
221,200円~232,400円
※交通費別途支給

a 基本給
177,200円~188,400円/月(調整手当含む)

b 定額的に支払われる手当
資格手当手当 10,000円(介護福祉士、介護支援専門員、
社会福祉士、精神保険福祉士)最大20,000円まで支給。

c その他の当等付記事項
・扶養手当
18歳未満の子 15,000円、二人目以降ひとりにつき4,500円
65歳以上の同居扶養父母ひとり4,500円(配偶者の父母含む)

賞与
あり 年3回(6月、12月、3月)

※評価制度導入
昇給
年1回
福利厚生

各種社会保険完備(健康・厚生・雇用・労災)
退職金制度あり(社会福祉施設職員等退職手当共済事業)
育児休暇・介護休暇あり
年休とは別にリフレッシュ休暇3日あり。
休暇取得時にリフレッシュ手当 50,000円支給。
※但し、入職後6ヵ月の年休発生者に限る
給食費助成あり/1食175円で美味しい食事あり!
クラブ活動(野球/フットサル/バドミントン/音楽活動)

休日・休暇

シフト制で月9日休み
(2月は28日の場合8日休み、29日の場合9日休み/週1日~3日休み)
年間休日:107日

応募・選考について

選考の流れ
STEP 1
一次面接(履歴書持参)
STEP 2
二次面接

※電話でお問い合わせの場合は、「ジョブアンテナを見た」とお伝えいただくとスムーズです。
<TEL:098-935-1000>

応募方法
下記にありますJOB ANTENNAの応募ボタンよりご応募ください。
連絡先
担当者
採用担当:又吉、名嘉
住所
〒901-2303 沖縄県中頭郡北中城村字仲順544-1
TEL
098-935-1000
MAIL
okinawa_ryougoen@okichuen.jp

この求人の特徴

働き方の特徴
完全週休2日制
5日以上の長期休暇取得制度あり
原則残業なし
会社の特徴
平均年齢40代
中途入社5割以上
女性管理職登用実績あり
オフィスが自慢
メディア掲載実績あり
求める人材
学歴不問
第二新卒歓迎
U・Iターン歓迎
経験者優遇
社会人経験10年以上歓迎
社会人経験20年以上歓迎
求人の特徴
急募求人
採用人数10名以上
通勤・交通
マイカー通勤可
バイク通勤可
自転車通勤可
無料駐車場完備
無料駐輪場完備
交通費全額支給
待遇について
退職金制度あり
住宅手当・家賃補助あり
ボーナスあり
社員食堂あり
子育て支援
産休・育休取得実績あり
育児中の社員在籍中
キャリアアップ
研修制度が充実

この求人のアンテナレベル

社会福祉法人沖縄中央福祉会の会社情報

会社概要

本社
沖縄県北中城村仲順544-1
設立
1998年03月
代表者
理事長 安里富士子
従業員数
180名
(男女比:男性6 : 女性4)
事業内容
障害福祉事業
介護事業
URL
https://www.okichuen.jp/