社会福祉法人愛の園福祉会
異文化交流で子どもの感性を伸ばす!アットホームなルーブルこども園で働こう!

  • 保育士・保育教諭
  • 契約社員
  • 浦添市
メイン
会社ロゴ

社会福祉法人愛の園福祉会

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
本部を構える「いとまんシャトー」
私たちがやっていること イメージ2
共に成長できる仲間をお待ちしています(大城理事長)

~ 1979年より続く愛と思いやり、愛と感謝を紡ぐ福祉の心 ~


社会福祉法人「愛の園福祉会」は、
命に優しい環境と心安らぐ豊かな暮らしをモットーに
「いとまんシャトー」・「かじまやぁぬ花」という2つの高齢者福祉施設、
「あいのその保育園」・「ルーブルこども園」という2つの園を経営。

また現在、「のびしろこども園」の新設を進めており、全5拠点体制で
高齢者の健やかな生活、子ども達の伸びやかな成長をお手伝いさせていただいています。


「あいのその保育園」からスタートした私たちの事業ですが、
老人ホームや障がい者施設を子ども達と訪問した際、
それまで静かに過ごしていらした高齢者の皆様が
満面の笑みを見せてくれ、本当に喜んでくださいました。

「病気を治す医薬品は世の中に数多くあれど、こういうことの積み重ねが
高齢者にとって何よりの心の薬になるかも知れない」と気付かされました。

それと同時に、子ども達にとっても人生の先輩たちに触れるだけでなく
高齢や障がい故の痛みや苦労に触れ、気遣いや思いやりの心が生まれます。

その時の経験をもとに、高齢者福祉施設について一から学び出し、
高齢者福祉施設と保育園、認定こども園を経営する現在のスタイルに繋がっています。


利用者、子どもたち、スタッフにとって、「家庭であり我が家」であり続けられるよう
一人ひとりの想いに耳を傾けること、見知らぬ知識や分野を学び吸収する努力を厭わず
これからも地域と共に着実に歩んで参ります。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
子どもたちの健やかな成長を通じ、自らも成長しています
私たちのビジョン イメージ2
利用者にとって、より良い環境作りを目指しています

~ 1979年より続く愛と思いやり、愛と感謝を紡ぐ福祉の心 ~
ご利用いただく高齢者の皆様や子ども達にとって幸せな環境を提供する


人は社会との関りがあってこそ、より豊かな生活、より充実した人生が
送れるものと私たちは考えています。
そのため、愛の園福祉会では、高齢者福祉施設や保育園、認定こども園を問わず
地域との交流を活発に行っています。

近隣住民やご利用者の家族を交えた納涼祭、地元青年会を招いてのエイサー、
ハロウィンやゲートボール大会、クリスマスパーティーやスタッフ一丸となって
参加する糸満ハーレーなど、楽しさで目が回るほどのイベントを企画・運営。

ご飯に手をつけることすら難しい重度の要介護者の方が太鼓をたたいてハーレーを応援し、
持参したお弁当を平らげる姿を目の当たりにするなど、私たちが想像すらできない
命の力強さを日々私たち自身が学ばせていただいています。

高齢者も若者も子どもも、全員が魅力的で素晴らしい何かを持っています。
仕事の方法や手順は丁寧に教えますが、皆様の知識や経験、想いや考えを
私たち自身も学ばせていただき、共に成長していきたいと思います。

「ご利用いただく高齢者の皆様や子ども達にとって幸せな環境を提供する」

一人ひとりがもつアイデンティティを最大限発揮し、広く社会に役立つこと、
そしてこの道がこれからも力強く伸び続けていくこと。
私たちの挑戦はこれからも続きます。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
アットホームな雰囲気の中で仕事に取り組んでいます
私たちのスタイル イメージ2
納涼祭の様子。地域との交流を大切にしています

利用者にとって、「ここに居て良かった。幸せだった」と言っていただける
環境をつくること。それが私たちの最大の目的です。

もちろんそれは、ここに集うスタッフ一人ひとりにとっても同じことが言えます。
「家族のようなスタッフと一緒に居られて幸せ。ここで働いて良かった」
そう言っていただける環境を目指し、スタッフの個性を重んじた経営、
風通しの良い職場環境、自由な意見交換の場、各自の得意分野を発揮した
各種施策などを大切に、日々の業務に努めています。


私たちの業務は、高齢者や子ども達と共に人生を過ごすこと。
世間一般のマニュアルがそのまま通じることばかりではありません。
そのため、自らの業務や手順が分かるよう、自分たちで業務DVDを作成し
初めての方でも気軽にチャレンジできる基盤を作っています。

また、高齢者福祉施設や保育園、認定こども園を問わず、自分の身内を入れている
スタッフが多いのも私たちの特徴かも知れません。
自らの親や子どもも分け隔てなく接し、共に家族のように過ごしています。

何度も立ち上がろうとしては転び、再び立ち上がろうとする子ども達の姿に
「七転び八起き」を学び、今までも数々の困難を乗り越えてきた愛の園福祉会。
利用者や子ども達、そしてスタッフにとっての「居場所」がここにあります。

お願いしたい仕事

お願いしたい仕事 イメージ1
イベントごとに園内を華やかに飾り付け!
お願いしたい仕事 イメージ2
笑顔の絶えないアットホームな雰囲気です

ルーブルこども園は平成20年の開園以来、心身共に健全で調和のとれた
豊かな人間性をもった子どもたちを育成しています。

「異文化交流」を積極的に取り入れ、夏休み期間には香港や台湾で
日本語学校に通う園児を受け入れる事業を行うほか、
2歳児クラスから英語遊びを始め、毎週、英語の先生を招き、歌を歌ったり踊ったり、
フラッシュカードを使った発音の練習を行ったりと、子ども達の豊かな感性を刺激しています。
なんと、おんがくおゆうぎ発表会では英語で『桃太郎, the Peach Boy』の劇を行うほど
急激な成長を見せてくれます。

また、習字や音楽など、各先生の得意分野を積極的に取り入れることで
子どもたちに還元するほか、
2020年には小学校でプログラミングが義務教育化されることも踏まえ、
ご父母の選択希望があればプログラミング教育も取り組む、
真に豊かな人間性を育むサポートを行って参ります。

その一方、園内裏に森『ルーブルの森』を持つという大きな特徴も併せ持っています。
浦添とは思えない自然豊かな環境の中、
自然の木や岩で子どもたちが独自の遊びを発見していくと共に、
けがをしないように安全に遊ぶ学習をすることが、子どもたちをより一層の成長へと導きます。

沖縄県人材育成企業認証制度により「働きがい」を認めていただいたことをきっかけに、
保育・幼児施設での保育士の働き方をさらに改善していけるよう努力して参ります。

是非、皆様もわたしたちと一緒に取り組んで参りましょう!

募集要項

募集職種
保育士・保育教諭
雇用形態
  • 契約社員
仕事の内容

保育士業務全般。

求める人材

保育士資格要。ブランクのある方も大歓迎!
英語が得意じゃなくても大丈夫!自らの得意分野を生かした保育が可能です。
私たちの理念や方針に共感いただける方。

勤務地
沖縄県浦添市港川2-21-1
通勤・交通

マイカー、バイク通勤可。交通費補助あり。駐車場(月5,000円)完備。
※通勤手当:上限4,100円

勤務時間
(月~金曜日)7:00~19:00までの間の実働8時間勤務 (土曜日)7:00~18:00までの間の実働8時間勤務
給与

月給 184,720円〜
経験・能力を考慮の上、当法人規定により優遇致します。
※正社員登用制度あり

賞与
年2回
昇給
技能、業績等、勤務状況により、契約更新時に昇給あり。
福利厚生

各種社会保険完備、交通費一部支給。1日もしくは時間単位で休暇取得可能。有給休暇、正社員登用制度あり。

休日・休暇

日曜・祝日
年末年始休暇(12/29~1/3)
1年単位の変形労働時間制により、年間105日の休日あり

応募・選考について

選考の流れ
STEP 1
書類選考
STEP 2
面接
応募方法
下記にありますJOB ANTENNAの応募ボタンよりご応募ください。
連絡先
担当者
ルーブルこども園 採用担当:大城副園長・宮城主任
住所
〒901-2134 沖縄県浦添市港川2-21-1
TEL
098-879-1188
MAIL
louvre@cube.ocn.ne.jp

この求人の特徴

働き方の特徴
残業月30時間以内
服装自由
会社の特徴
平均年齢40代
女性社員5割以上
女性管理職登用実績あり
メディア掲載実績あり
求める人材
経験者優遇
通勤・交通
マイカー通勤可
バイク通勤可
自転車通勤可
有料駐車場完備
無料駐輪場完備
交通費一部支給
待遇について
退職金制度あり
ボーナスあり
子育て支援
産休・育休取得実績あり
育児中の社員在籍中
時短勤務あり
キャリアアップ
正社員登用制度あり

この求人のアンテナレベル

社会福祉法人愛の園福祉会の会社情報

会社概要

本社
沖縄県糸満市大里927-2
設立
1979年03月
代表者
理事長 大城初美
従業員数
150名
事業内容
保育園、特別養護老人ホームの経営
URL
http://www.ai-itoman.or.jp/