メイン
会社ロゴ

社会福祉法人愛の園福祉会

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
本部を構える「いとまんシャトー」
私たちがやっていること イメージ2
共に成長できる仲間をお待ちしています(大城理事長)

~ 1979年より続く愛と思いやり、愛と感謝を紡ぐ福祉の心 ~


社会福祉法人「愛の園福祉会」は、
命に優しい環境と心安らぐ豊かな暮らしをモットーに
「いとまんシャトー」・「かじまやぁぬ花」という2つの高齢者福祉施設、
「あいのその保育園」・「ルーブルこども園」という2つの園を経営。

また現在、「のびしろこども園」の新設を進めており、全5拠点体制で
高齢者の健やかな生活、子ども達の伸びやかな成長をお手伝いさせていただいています。


「あいのその保育園」からスタートした私たちの事業ですが、
老人ホームや障がい者施設を子ども達と訪問した際、
それまで静かに過ごしていらした高齢者の皆様が
満面の笑みを見せてくれ、本当に喜んでくださいました。

「病気を治す医薬品は世の中に数多くあれど、こういうことの積み重ねが
高齢者にとって何よりの心の薬になるかも知れない」と気付かされました。

それと同時に、子ども達にとっても人生の先輩たちに触れるだけでなく
高齢や障がい故の痛みや苦労に触れ、気遣いや思いやりの心が生まれます。

その時の経験をもとに、高齢者福祉施設について一から学び出し、
高齢者福祉施設と保育園、認定こども園を経営する現在のスタイルに繋がっています。


利用者、子どもたち、スタッフにとって、「家庭であり我が家」であり続けられるよう
一人ひとりの想いに耳を傾けること、見知らぬ知識や分野を学び吸収する努力を厭わず
これからも地域と共に着実に歩んで参ります。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
子どもたちの健やかな成長を通じ、自らも成長しています
私たちのビジョン イメージ2
利用者にとって、より良い環境作りを目指しています

~ 1979年より続く愛と思いやり、愛と感謝を紡ぐ福祉の心 ~
ご利用いただく高齢者の皆様や子ども達にとって幸せな環境を提供する


人は社会との関りがあってこそ、より豊かな生活、より充実した人生が
送れるものと私たちは考えています。
そのため、愛の園福祉会では、高齢者福祉施設や保育園、認定こども園を問わず
地域との交流を活発に行っています。

近隣住民やご利用者の家族を交えた納涼祭、地元青年会を招いてのエイサー、
ハロウィンやゲートボール大会、クリスマスパーティーやスタッフ一丸となって
参加する糸満ハーレーなど、楽しさで目が回るほどのイベントを企画・運営。

ご飯に手をつけることすら難しい重度の要介護者の方が太鼓をたたいてハーレーを応援し、
持参したお弁当を平らげる姿を目の当たりにするなど、私たちが想像すらできない
命の力強さを日々私たち自身が学ばせていただいています。

高齢者も若者も子どもも、全員が魅力的で素晴らしい何かを持っています。
仕事の方法や手順は丁寧に教えますが、皆様の知識や経験、想いや考えを
私たち自身も学ばせていただき、共に成長していきたいと思います。

「ご利用いただく高齢者の皆様や子ども達にとって幸せな環境を提供する」

一人ひとりがもつアイデンティティを最大限発揮し、広く社会に役立つこと、
そしてこの道がこれからも力強く伸び続けていくこと。
私たちの挑戦はこれからも続きます。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
アットホームな雰囲気の中で仕事に取り組んでいます
私たちのスタイル イメージ2
納涼祭の様子。地域との交流を大切にしています

利用者にとって、「ここに居て良かった。幸せだった」と言っていただける
環境をつくること。それが私たちの最大の目的です。

もちろんそれは、ここに集うスタッフ一人ひとりにとっても同じことが言えます。
「家族のようなスタッフと一緒に居られて幸せ。ここで働いて良かった」
そう言っていただける環境を目指し、スタッフの個性を重んじた経営、
風通しの良い職場環境、自由な意見交換の場、各自の得意分野を発揮した
各種施策などを大切に、日々の業務に努めています。


私たちの業務は、高齢者や子ども達と共に人生を過ごすこと。
世間一般のマニュアルがそのまま通じることばかりではありません。
そのため、自らの業務や手順が分かるよう、自分たちで業務DVDを作成し
初めての方でも気軽にチャレンジできる基盤を作っています。

また、高齢者福祉施設や保育園、認定こども園を問わず、自分の身内を入れている
スタッフが多いのも私たちの特徴かも知れません。
自らの親や子どもも分け隔てなく接し、共に家族のように過ごしています。

何度も立ち上がろうとしては転び、再び立ち上がろうとする子ども達の姿に
「七転び八起き」を学び、今までも数々の困難を乗り越えてきた愛の園福祉会。
利用者や子ども達、そしてスタッフにとっての「居場所」がここにあります。

会社情報

会社名
社会福祉法人愛の園福祉会
本社

沖縄県糸満市大里927-2

設立
1979年03月
代表者
理事長 大城初美
従業員数
150名
事業内容
保育園、特別養護老人ホームの経営
沿革
1979年3月
厚生大臣より社会福祉法人愛の園福祉会設置認可

1979年4月
社会福祉法人あいのその保育園 開設

1997年11月
特別養護老人ホームいとまん設置認可/いとまんデイサービスセンター設置認可/いとまんショートステイ設置認可

2000年4月
いとまん指定居宅介護支援センター開始/いとまん指定訪問介護センター開始

2001年4月
糸満市委託いとまん在宅介護支援センター 開設

2005年4月
上記を「地域相談センターいとまん」に改称
身体・知的障害者訪問介護事業 開設

2006年4月
いとまん介護予防サービス事業開始
(短期入所生活介護、通所介護、訪問介護)
身体・知的障害者訪問介護事業 開設

2008年10月
社会福祉法人ルーブル保育園 開園

2010年4月
介護老人福祉施設いとまんシャトーへ名称変更

2014年4月
地域密着型小規模多機能施設かじまやぁぬ花 開設

2016年4月
住宅型有料老人ホームかじまやぁぬ花 開所
関連会社
あいのその保育園
ルーブルこども園
いとまんシャトー
かじまやぁぬ花
のびしろこども園
関連業界
URL
http://www.ai-itoman.or.jp/

社会福祉法人愛の園福祉会のアンテナレベル