メイン
会社ロゴ

農業生産法人株式会社もとぶ牧場

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
本部町の豊かな自然に囲まれた「もとぶ牧場」
私たちがやっていること イメージ2
アットホームで和気あいあいとした雰囲気が自慢です

~ 本部町の豊かな自然で育まれる、安全・安心で質の高いもとぶ牛 ~

わたしたち「もとぶ牧場」は、本部町の豊かな自然を舞台に
安心・安全であることはもちろん、上質な肉質と旨味を信条とした
ブランド牛「もとぶ牛」を生産しています。

繁殖にはじまり、肥育、加工、流通、販売、レストラン経営と一貫体制で
ブランドの命とも言うべき信頼を醸成。
また、より安全で品質の高い牛を育て上げるため、地元オリオンビールから
排出されるビール粕と配合飼料を混合し、独自の発酵飼料を開発致しました。
良質な飼料と清潔な環境、一頭一頭の健康状態に細心の注意を払った肥育により、
世界に誇るべき沖縄ブランドを築き上げたと自負しています。

一方、肥育を通じて発生する牛糞については、
おが屑と混ぜて発酵させることで完熟堆肥を自社内で生成。
この堆肥は公共事業にも採用され、県内の公園や道路わき、
高速道路の法面(のりめん)などで木々や花々が美しく咲き誇るのを
手助けしているほか、県内のホームセンターなどでも販売されており、
農業振興や家庭菜園などにも一役買っています。

また、地域の小中学校に対しては無償で配布し、草花や野菜の栽培などに活用。
次世代を担う子どもたちへ草花の美しさ、自然と触れ合う喜びを提供し、
自然を敬い、大切にする優しい心を育んでいただける活動を継続しています。


安心で美味しい牛肉の生産、提供を起点に、豊かで健やかな社会を築き上げる。
創業30年を超えてなお、「もとぶ牧場」の挑戦は始まったばかりです。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
畜産業や農業の新たな未来を築きます(坂口社長)
私たちのビジョン イメージ2
自然に優しい仕事は、働く人にとっても優しい

~ わたしたちが見つめる未来は、畜産業や農業の新たな在り方 ~

食料の自給は、今や日本が抱える喫緊の課題と言えます。

「もとぶ牧場」では、良質な飼料と自然豊かな生育環境、
マイスターたちによる牛の健康管理などを通じ、極めて質の高い
安全・安心なもとぶ牛を安定的に生産しています。
また、単なる自給という枠を越え、県外はもとより広く海外で評価され得る
高い競争力を兼ね備えたブランド化をさらに推し進めて参ります。

その一方、マイスターの勘や経験に頼る従来の方法を大切にしながらも、
牛の行動や健康状態をデータで把握できるIT化の導入も模索。
品質のさらなる向上と均一化を推進して参ります。


畜産業や農業のバックボーンそのものも改めて見つめ直し、
従来は廃棄されていたビール粕を良質な飼料へ、牛糞を堆肥へと変え、
消費するだけに留まらない社会を作り上げています。

わたしたちの生産活動、消費活動を一つのサイクルとして捉え
サスティナブル(人間・社会・地球環境の持続可能な発展)な社会実現を念頭に
新たな畜産業や農業の未来を築き上げて参ります。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
地元の小学校から堆肥贈呈のお礼が届きます
私たちのスタイル イメージ2
自慢のもとぶ牛を使用したBBQ

もとぶ牧場では、約30名のスタッフで2000頭を超すもとぶ牛を肥育しています。
その多くは畜産や農業系の学校を卒業した方ですが、中には全くの異業種から
未経験で飛び込んで来られる方も!
もちろん、そんな方も大歓迎しています。

30代前半という平均年齢ゆえ、社内の雰囲気は明るくアットホームですが、
生き物をお世話するという環境からか優しく真面目、コツコツと努力する
スタッフが多いように感じます。


グループ会社で店舗運営をしていることもあり、若手スタッフも数多く在籍。
親御様が大切に育てられたご子息、ご子女をお預かりしている責任を胸に、
一人ひとりをしっかりと育て上げられるよう研修会も定期的に実施。
社内研修のみならず、外部講師を招いた研修なども交え
「もとぶ牧場で業務経験があれば、どこに出ても安心だね」と言っていただけるような
高い人材育成・人材教育を目指して参ります。


一方、新年会や忘年会、BBQ(もちろん、もとぶ牛を使用!!)などで
社内の懇親を図るほか、各社員のバースデーには「焼肉もとぶ牧場」の店舗で使える
ギフト券をプレゼント。
その額なんと、家庭を持つスタッフには1万円、独身スタッフには5千円!

また、バースデー以外でも、社員の皆様が家族サービスの手助けになるように、「社員割引制度」もあります。

大切な家族や両親と共に、もとぶ牧場が提供する
食事・雰囲気を体感していただいています。

「お父さんの育てたお肉、美味しいね」と子どもたちが喜ぶ姿、
「とても素敵な機会をくれてありがとう」と感謝する両親、

そんな家族との温かな繋がりこそが、わたしたちのスタイルだと感じています。

会社情報

会社名
農業生産法人株式会社もとぶ牧場
本社

沖縄県国頭郡本部町大嘉陽472番地

設立
1989年09月
資本金
7,000万円
代表者
代表取締役 坂口泰司
従業員数
25名 (男性8 : 女性2)
事業内容
畜産業(和牛生産)
堆肥製造販売
焼肉店経営
売上高
140,000万円
沿革
1989年 農業生産法人株式会社もとぶ牧場設立
1993年 ビール粕の飼料化に成功
2006年 第32回沖縄畜産共進会「最優秀賞」受賞
2007年 第33回沖縄畜産共進会「最優秀賞」受賞
第9回全国和牛能力共進会「優等賞8席」受賞し沖縄
で初めてトップ10入りする
2008年 2,200頭規模に拡大
全国霜降牛研究会「優秀賞受賞」
2009年 レストラン「焼肉もとぶ牧場」本部店開店
第35回沖縄県畜産共進会「優秀賞」受賞
2010年 第36回沖縄県畜産共進会「優秀賞」受賞
第3回全国肉事業協同組合青年部枝肉共励会
「優秀賞」受賞
2011年 第37回沖縄県畜産共進会「優秀賞」受賞
全畜連肉用牛枝肉共進会「優良賞」受賞
「焼肉もとぶ牧場」那覇店開店
2012年 第25回全畜連肉用牛枝肉共進会「優秀賞」受賞
本部町町政功労者「農業経済功労賞」表彰
2013年 第5回全国肉牛事業協同組合青年部枝肉共励会
「グランドチャンピオン」受賞
第26回全畜連肉用牛枝肉共進会「優良賞」受賞
2014年 第39回沖縄県畜産共進会「優秀賞」受賞
全畜連肉用牛枝肉共進会「最優秀農林水産大臣賞」受
関連会社
株式会社フードサービスもとぶ
関連業界
URL
http://www.motobu-farm.com/

農業生産法人株式会社もとぶ牧場のアンテナレベル