メイン
会社ロゴ

株式会社 宮平乳業

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
100年変わらぬ安心と美味しさを届けます
私たちがやっていること イメージ2
自社工場で新鮮な牛乳を毎日製造しています

~ 100年変わらぬ安心と美味しさを届けたい ~


宮平乳業の求人ページに興味をお持ちいただきありがとうございます。

1919(大正8)年、北大東島で産声をあげた宮平乳業は、地域の皆様のご支援をいただき
今年100年目を迎えます。現在は糸満市西崎に本社を構え、「宮平牛乳」・「宮平おいしい
3.6牛乳」をはじめとする牛乳や乳飲料のほか、バターやヨーグルトといった乳製品などを
扱っています。

県内唯一となる低温殺菌を取り入れた「宮平牛乳」は、65℃で30分もの時間をかけ、
熱による牛乳の変化を最小限に抑えながらゆっくりと殺菌。一般的な高温殺菌と比べ、
時間も手間もかかるため大量生産には向いていませんが、「牛乳が持つ本物の味わい」を
提供していきたいとの考えがぶれることはありません。

わたしたち宮平乳業は、牛乳や乳飲料、清涼飲料水や乳製品の製造・販売を通じ、
これからも沖縄の人々の健康と健やかな暮らしに貢献して参ります。
これまでの100年に感謝を忘れず、これからの100年に希望を燃やし続けて参ります。

わたしたちと一緒に、新しい100年に向けて歩みはじめましょう。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
「社員の生活がより良いものになるよう全力で取り組みます」と語る宮平社長
私たちのビジョン イメージ2
徹底した品質管理で、安心と美味しさに溢れた自社商品の数々

100年企業ながら、積極的な採用活動を通じて若いスタッフが多数活躍しています。
若いスタッフの感性を積極的に取り入れながら、地元企業ならではの小回りの良さを武器に、
新規分野開拓への挑戦も続けています。

既成概念に囚われることなく、県外やアジアへの販路拡大、牛乳や乳製品以外の商品開発にも
目を向けていく必要があります。自ら学びたいと意欲を燃やすスタッフには、県外企業の見学や
研修会参加なども全力でバックアップ。人の成長を企業の成長と捉え、大局的に物事を考えられる人材育成に力を注いでいます。
業務にプラスとなる資格取得は、費用の全額を会社負担とするなど、1人ひとりの成長の機会も
豊富に用意していますので是非活用してください。

また外部コンサルタントを導入することで、スタッフ一人ひとりの成長・評価を「見える化」。
頑張っている人がきちんと評価される環境作りも日々ブラッシュアップして参ります。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
安全・安心な自然の恵みを提供しています
私たちのスタイル イメージ2
沖縄の人々に、本当に美味しい牛乳をお届けしています

宮平乳業で働くほとんどのスタッフが沖縄出身。
沖縄企業らしいアットホームな雰囲気に溢れています。
上司や部下の関係はきっちりと保ちながらも、風通しの良さが感じられる職場だと
自負しています。

スタッフ自らが声をあげて開催されるBBQや飲み会、ボーリング大会など、時には仕事を忘れて
大いに盛り上がることも。

より充実した休日を楽しめるよう、シフト制度を改善するなど「働き方改革」にも積極的に
取り組んでいます。仕事自体を今まで以上に楽しめるようにするのはもちろんのこと、
家庭の時間や余暇を楽しみ、より良い人生が送れるように配慮することも企業としての責任だと
強く感じています。

お客様にとって、そして働く人にとっても素敵な企業でありたい。
宮平乳業の挑戦に、これで良いというゴールはありません。

会社情報

会社名
株式会社 宮平乳業
本社

沖縄県糸満市西崎町4-15-6

資本金
4,000万円
代表者
宮平 隆一
事業内容
・乳製品の製造販売
・清涼飲料水の製造販売
関連業界
URL
http://miyahiranyugyo.co.jp/

株式会社 宮平乳業のアンテナレベル