メイン
会社ロゴ

株式会社おきなわ屋

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
国際通りの入り口でみなさんをお迎えします。
私たちがやっていること イメージ2
お菓子屋さんから始まったので、今でも駄菓子エリアが店内に。

沖縄の観光地といえば国際通りですが、その国際通りの入り口に大きく真っ赤な看板で「おきなわ屋」とあるのをみなさんご覧になったことがあるのではないでしょうか?
わたし達おきなわ屋は、沖縄を代表するお土産屋さんです。
平成4年にコザ(沖縄市)のパークアベニューで駄菓子屋さんから始まり、今年で創業26年目となりました。
国際通りでは入り口だけでなく、全部で4店舗、そして北谷町美浜にも2店舗構えています。
お菓子や泡盛・食品など沖縄県産品はもちろんのこと、おきなわ屋でしか販売していないプライベートブランド商品も人気を博しています。
またお土産屋さんというと観光にいらした方々がメインのお客さまだと思われがちですが、お客さまの2割は今でも変わらず地元のみなさんです。
おきなわ屋での取扱商品数は3,000種類以上と非常に多いので「おきなわ屋にいけば絶対に何かある」と観光客にも地元のみなさんにも愛されています

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
「夢・感動・喜び」を与える仲間を育てたい!
私たちのビジョン イメージ2
おきなわ屋ならでは、を大切にしています。

「夢・感動・喜び」を与える、という理念を創業以来ずっと大切にしてきています。

わたしたちのお店でのお買い物体験を通じて沖縄の文化や食材などを知ってもらって沖縄への理解を深めてもらえればという思いが込められています。またワクワクしながらお買い物を楽しんでもらうために、巨大フィギュアなども飾り、一歩足を踏み入れたら「あ、おきなわ屋だ」と分かる空間作りを全店で行なっています。
さらに私たちおきなわ屋では、お客さまへの客引きはせず、また押し売りもしないスタイルを貫いています。
せっかく沖縄にいらしたのに強引な接客・販売で嫌な思いをさせてしまっては、沖縄へのイメージそのものが悪くなってしまいます。「沖縄楽しかったね」と思っていただける体験の提供を念頭においた接客に徹しています。
お客さまのリクエストからプライベートブランドの商品開発をメーカーさんと共同で行なったり、新しい商品を入荷したり、常にお客さまの声を大切にしています。
今後も無理な拡大経営は行わずに本業であるお土産屋さん本業一筋で「おきなわ屋」という名前の通り、今後も沖縄の発展に貢献したいと考えています。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
和気藹々と穏やかな雰囲気の会社です。

お店でお客さまと接することで直に感じて学ぶ部分が店舗経営において非常に大きいので、スタッフは勤務時間の半分はお店で接客に入るようにしています。
接客することで感じ取ったニーズなどをオリジナルプライベート商品の開発や、新たな商品の仕入れなどにつなげています。
またおきなわ屋の「夢・感動・喜びを与える」という理念は、お客さまへ向けたものだけではなくおきなわ屋で働く従業員に対しても同じ気持ちを大切にしています。
評価や昇進などは男女平等の能力主義で、女性店長など管理職も多く活躍しています。
また能力主義であると同時に長く働くスタッフも大切にするため、高校卒業時から働き始めて結婚・引越し・出産などライフステージが変わってもずっとおきなわ屋で働き続けているスタッフもいます。
勤続年数が長いスタッフが多いので、家族のような温かみのあるとても居心地の良い社風です。

会社情報

会社名
株式会社おきなわ屋
本社

沖縄県那覇市牧志1-2-31

資本金
3,000万円
代表者
代表取締役社長 長田元栄
従業員数
69名 (男性3 : 女性7)
事業内容
観光用土産品・泡盛・キャラクター・駄菓子・小売・卸・通信販売
売上高
86,600万円
沿革
1999年3月10日 コザ(現在の沖縄市)のパークアベニューにて「コザ菓子店」としてスタート
関連会社
①おきなわ屋本店
②おきなわ屋美浜店
③泡盛蔵国際店
④泡盛蔵美栄橋店
⑤泡盛蔵北谷店
⑥泡盛蔵スクランブル交差店
関連業界
URL
https://www.okinawaya.co.jp/

株式会社おきなわ屋のアンテナレベル