メイン
会社ロゴ

株式会社アイ・エム・ジェイ

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
IMJ沖縄事務所のメンバーたち
私たちがやっていること イメージ2
新メンバーの加入を心から歓迎します

IMJは、アクセンチュア インタラクティブグループとして、
「REINVENTING THE EXPERIENCE」をスローガンに、独自の共創文化と
高い専門性を持つトップタレントを結集し、最高のエクスペリエンスを創出します。
そしてお客様との垣根を超えて、未来をともに創造する真のパートナーとなり、
ビジネスパフォーマンスの最大化にコミットします。

サービスの企画・開発・改善をお客様とワンチームになって実⾏するほか、
企業内のマーケティングからセールス活動までの⼀貫性を保ち、
持続的な売上拡⼤に寄与するスキームの構築を提供。
さらに、RPA/AIなどを活⽤した⾼アジリティ・低コストでの
コンテンツ作成・運⽤などを行っています。
⼀般的な制作会社の領域を越え、上流⼯程からさらに⼀歩踏み込み、お客様の
あらゆる課題解決を⾏う、クリエイティビティ溢れるチャレンジングな業務内容です。

東京本社に加え、福岡事業所・沖縄事業所の全国3拠点体制で業務にあたっており、
沖縄事務所は主にWeb制作に特化した専⾨チームです。
⽇本を代表する⼤⼿企業をクライアントに持ち、業務に対して⼀⼈ひとりが制作意図と
想定効果を常に意識し、それらを最⼤限に反映した成果物の制作を得意としています。

お客様はもとより、メンバー⼀⼈ひとりに対しても、
“まだ⾒ぬ新領域への挑戦”という最⾼のエクスペリエンスをこれからも提供し続けていきます。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
不明な点があれば遠慮なくお問い合わせください(酒井沖縄事業所長)
私たちのビジョン イメージ2
チームワークでさまざまな課題に取り組んでいます

わたしたちは、ここに集うメンバーこそが「IMJのDNA」そのものだと
考えています。そのため、IMJを構成する核であるメンバーの個性・意見を尊重し、
その能力を最大限に引き出すことを大切にしています。

職域ごとの範囲や線引きを無くし、やりたいこと、やれることには
積極的にチャレンジ。IMJ全体で800名を超える社員数でありながら、
良い意味でのベンチャーマインドを持っています。

また、未経験・未体験の分野に挑戦するチャレンジ案件もあり、
その分野のプロフェッショナルと共に取り組むことで個々のスキル向上を図ります。
与えられた課題案件をこなし、先輩メンバーがより良いアプローチをレクチャーする
社内トライアルのほか、東京メンバーが講師を務めるオンライン勉強会、
不明点が発生した際に東京・福岡といった場所に囚われずに質問可能な職場環境など、
個々の知識・経験に応じた最適な教育環境を提供しています。

現状を是とせず、常に最善を模索する姿勢を大切に、持続的な成長を続けていきます。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
ハロウィンには、思い思いの衣装で出勤
私たちのスタイル イメージ2
全員が毎年楽しみにしているビーチパーティー

IMJメンバーは、上下関係に縛られないフラットでフランクな雰囲気。
画一的な枠にはめることなく、年齢・職域・拠点・性別・国籍などを越えた、
一人ひとりの個性を何よりも重視しています。

研究心とチャレンジこそが成長や利益を生み出す源泉と考えており、
何かにチャレンジをしようとして止められることはまずありません。
手を挙げる人にこそ、さらなるチャンスが舞い込んできます。

働くスタイルにも特徴があり、社員一人ひとりが裁量を持ち業務を進めることを前提に、
フレックスタイム制(コアタイムなし)を導入しています。
在宅勤務制度、短日短時間勤務制度なども導入しており、個人のライフスタイルに合わせた
働き方が可能です。

一つひとつの案件を属人化せず、何かあっても常に誰かがサポートできる
体制をとるなどのコミュニケーションも万全です。

その他、毎年開催されるビーチパーティーは、わざわざ東京本社や福岡事務所から
訪れるほど楽しみにしているメンバーも。クリスマスや忘年会といったイベント時には、
各オフィスをWebで繋いで一緒に楽しむなど、遊びにも全力で取り組んでいます。

IMJに集うメンバーが夢をもって仕事に取り組み、最高の仲間と喜びを分かち合い、
自らの仕事に誇りを持てることを大切にしています。

会社情報

会社名
株式会社アイ・エム・ジェイ
本社

東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー

設立
1996年07月
資本金
431,046万円
代表者
取締役社長 兼 CEO 黒川 順一郎
従業員数
706名
事業内容
デジタルマーケティング事業
売上高
1,051,191万円
沿革
1996.07 デジタルハリウッド株式会社のコンテンツ事業部が独立し、株式会社アイ・エム・ジェイ設立
2001.09 株式会社大阪証券取引所ナスダック・ジャパン市場(現・大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード))に株式を上場
2005.11 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が当社株式を取得し、大株主に
2008.09 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が保有する当社株式の一部を株式会社博報堂へ譲渡し、当社は両社の持分法適用関連会社へ変更
2010.01 本社、およびグループ企業を東京都目黒区青葉台に統合移転
2011.08 主に中国市場向けのWebサイト・モバイルサイトの受託開発、スマートフォン用のアプリゲームの受託開発を行う厦門掌通信息科技有限公司(現・連結子会社)の出資持分を取得
2012.08 マネジメントバイアウト(MBO)の実施を発表
2013.01 大阪証券取引所JASDAQにおいて上場廃止
2013.07 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が保有する当社株式を中間事業持株会社であるT-MEDIAホールディングス株式会社(旧:TSUTAYA.com)に譲渡
2016.03 T-MEDIAホールディングス株式会社が保有する当社株式をカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社に譲渡
2016.07 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が保有する当社株式の過半数をACCENTURE HOLDINGS B.V.に譲渡
2017.11 本社を東京都港区三田に移転
2017.12 ACCENTURE HOLDINGS B.V.​の完全子会社となる
関連会社
Xiamen IMJ Information Technology Co., Ltd.
関連業界
URL
http://www.imjp.co.jp/

株式会社アイ・エム・ジェイのアンテナレベル