メイン
会社ロゴ

エアーエキスプレス株式会社

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
空の玄関口での業務です
私たちがやっていること イメージ2
那覇空港が職場になります

私達は長年携わってきた旅客ハンドリング業務の実績と経験を活かし、
「人と地域の連携を世界に」
という社是のもと、沖縄から世界の発展に貢献してまいります。

******************************************

◇空港旅客ハンドリング業務◇

那覇空港国際線でアシアナ航空、香港航空、国内線でジェットスターのハンドリング業務を行っています。
航空券の予約・販売業務および運航に関するお客様へのご案内、ご搭乗手続き(チェックイン)、手荷物のお預かりとお引渡し、ご搭乗、ご到着のご案内などが主な仕事です。

空港は空の玄関口と言われますが、
私たちは、まさに、その玄関口に立って仕事をしています。

空の旅を気持ちよくして頂くために、
笑顔で挨拶が自然とでき、また、トラブルも時には起こりうる現場なので、
臨機応変に対応ができるかどうかも重要な業務の要素になってきます。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
語学力も活かせる職場です
私たちのビジョン イメージ2
女性も活躍できるフィールドが整っています

私たち、エアーエキスプレス株式会社は、那覇空港国際線旅客ターミナルにオフィスを持ち、
空港旅客ハンドリング業務を行っています。

国内線はジェットスタージャパン、
国際線はアシアナ航空・香港航空です。

空港旅客ハンドリング業務の中で、
語学力を持っている方には存分にその力を活かして頂いたり
色々な国の方々とコミュニケーションをとることができたり、
自己成長のある業務も多いです。

女性が全社員のおよそ8割になっているので、もちろん産休・育休取得実績もあます。
それぞれのライフスタイルにあった働き方ができるよう、
環境を整えていっているところなので、あなたのライフスタイルも教えてください。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
共有事項の確認は徹底して行います
私たちのスタイル イメージ2
先輩社員ともたくさんコミュニケーションをとってたくさん学んでください

業界未経験の方でも、当社にはしっかりした教育制度があります。
入社して、率先力になって頂くために、
座学教育とOJT教育を通して、ハンドリング業務はもちろん、
先輩社員がどのように働いているのか、しっかり見てみてください。

最初は、語学力はあまり問わないのですが、
業務を通して、語学のスキルアップをしていくスタッフもいます。

勤務体系がシフト制なので、過酷なイメージがあるかと思いますが、
私たちは、
気合をいれて集中して業務をこなす日と、
早めに帰れる分、プライベートの時間を有効活用し、
メリハリのある時間を過ごしています。

業務において、特別なサポートが必要なお客様がいる等の共有事項もあるので、
社内でのコミュニケーション力はもちろんのこと、
お客様とのコミュニケーションも必要な職場なので、社員同士の交流も大事にしています。

会社情報

会社名
エアーエキスプレス株式会社
本社

沖縄県那覇市鏡水280 那覇空港国際線旅客ターミナルビル1階

設立
1978年04月
資本金
2,000万円
代表者
代表取締役社長 沖山真樹
従業員数
49名 (男性2 : 女性8)
事業内容
(1)空港旅客ハンドリング業務
売上高
1,630万円
沿革
1978年 4月 会社設立
1992年 8月 那覇空港ハンドリング業務開設
1993年 3月 アシアナ航空沖縄地区販売総代理店契約締結
1999年 2月 厚生労働大臣登録 一般労働者派遣事業 般47-010024 認可
2011年 4月 アシアナ航空那覇空港国際線ハンドリング業務(SGHA)再提携
7月 JAL/JTAグループとの国際線旅客ハンドリング業務提携
JALスカイ那覇(現:JALスカイエアポート沖縄株式会社、以下JLSAO)への人材派遣により国際線旅客ハンドリング業務開始
2012年 7月 ジェットスタージャパン 那覇空港国内線旅客ハンドリング業務受託
2014年 7月 JALスカイ那覇(現:JLSAO)への出向による国際線旅客ハンドリング業務再提携
2015年 4月 香港航空 那覇空港国際線旅客ハンドリング業務受託
関連会社
沖縄ツーリスト株式会社
関連業界
URL
http://www.air-express.co.jp/

エアーエキスプレス株式会社のアンテナレベル