メイン
会社ロゴ

沖縄ツーリスト株式会社

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
旅行部門では、さまざまな国内ツアー、海外ツアーをご用意しています
私たちがやっていること イメージ2
レンタカー部門では、国内客のほか、多くの外国客をご案内しています

観光は「交流によって相互理解を深め、平和な世界を築く」という信念のもと、沖縄ツーリストでは、人と文化の交流の懸け橋を目指し、旅行業、レンタカー業に真摯に取り組んでいます。

■旅行業
・沖縄県内のお客様を 沖縄県内へ、日本国内(沖縄県以外)へ、海外へ
・本土のお客様を 沖縄県へ、日本国内(沖縄県以外)へ、海外へ
・海外のお客様を 沖縄県へ、日本国内(沖縄県以外)へ、海外へ
の9つのカテゴリーで、旅行商品、サービスを提供しています。

それぞれのカテゴリーでお客様のニーズを見極め、付加価値の高い旅行・サービスを提供しています。

■レンタカー業
沖縄県初のレンタカー事業開始(1970年)以来、安心・安全をベースに、ハイブリッド車を中心としたさまざまな車種を提供しています。
特に台湾、香港、韓国のお客さまからの信頼は厚く、「OTS Rent-A-Car」ブランド(知名度)を生かした直販体制を展開しています。
(外国客の安心・安全のための取り組み事例)
・外国人スタッフのサポートによる安心・安全なドライブ旅行への取り組み(日本の交通ルールの説明な)
・沖縄県警、JAFとの提携による外国人ドライバーへの事故対応時の通訳支援
・自動アシストブレーキ等、最新の安全装備やドライブレコーダーの導入 ほか

■海外展開
台湾(台北)、韓国(ソウル)、シンガポールに開設しているOTS予約センターを通じて、積極的な誘客活動をおこなっています。
また、今後も市場が大きく拡大する「第三国旅行(観光)(※)」を推進するため、2017年、ニュージーランドに新たなビジネス拠点を開設する予定です。
(※)「第三国旅行(観光)」とは、海外のお客様を海外へご案内する旅行(観光)カテゴリーです。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
多国籍の社員によるチームワークが評価され、経済産業省から「ダイバーシティ経営企業」を受賞しました
私たちのビジョン イメージ2
社員の自己啓発を支援するため、放送大学の受講料は会社が負担。豊崎オフィス1階には、学習室も完備しています

「地域に根ざし 世界にはばたく」を創業以来のモットーとして、お客様、地域社会、観光関連従事者のQOL向上を目指して日々活動しています。
国内外のお客様のニーズにこたえるべく、さまざまな国籍の社員が、多様な能力やスキルを発揮しています。これが評価され、経済産業省による「ダイバーシティ経営企業」を創設初年度(2013年)に沖縄県の企業として唯一受賞しました。
また、女性の活躍を推進する「ポジティブ・アクション」(厚生労働省)にも賛同し、企業内保育施設(豊見城市OTS豊崎オフィス内)も設置しています。
社員の能力開発にも積極的に支援をおこなっています。3ヶ月の入社前研修(新卒者対象)、サブリーダー研修、管理職研修、、各種スキル研修のほか、自己啓発を支援するためOTS豊崎オフィスに放送大学の学習センター(民間の施設内にある放送大学学習室として日本唯一の施設)を設け、社員は受講料会社負担で自由に利用することができます。
社員の有給休暇取得推進およびQOL向上のため、「OTS休暇促進旅行支援制度」(OTSの旅行へ参加する場合、本人・配偶者および1親等の家族は50%割引、それ以外の親族・友人などは30%割引で利用できる制度)を2017年1月から導入しています。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
お客様の約70%が外国人という臨空豊崎営業所では、さまざまな国籍の社員が活躍しています
私たちのスタイル イメージ2
笑顔、丁寧をモットーに、お客様のニーズにマッチしたご旅行を提案しています

OTSでは、以下のような人材を求めています。

【OTSの求める人材像】
・ICTやAI、ロボットなど、これから起きる環境変化を自分自身の問題として主体的に捉え、それらに対し当事者として取り組んでいける人。
・市場を外に見出すことができる人。日本市場はもちろん、6億人のASEAN市場や5億人のEU市場等を自らのマーケットとして考え、行動ができる人。
・相手の立場に立って考えられる人。日々の業務において、お客様の視点でものを考えることはもちろん、日本だけでなく他国の発展や成長をともに喜び、ともに発展していくというグローバルな思考ができる人。
・コミュニケーション能力が高い人。複数の仕事を同時におこなう際でも、ストレスを感じず、笑顔で接することができ、余裕をもって仕事ができる人。

会社情報

会社名
沖縄ツーリスト株式会社
本社

沖縄県那覇市松尾1-2-3

設立
1958年10月
資本金
5,500万円
代表者
代表取締役 東 良和
従業員数
663名 (男性5 : 女性5)
事業内容
【旅行部門】
沖縄をはじめとする、国内・海外旅行の企画・実施、販売、各種仕入
航空座席・宿泊施設・運輸等の仕入・手配
海外からのインバウンド事業

【レンタカー部門】
沖縄・北海道のレンタカー事業運営
売上高
3,850,000万円
沿革
1958年 10月 会社設立(社長 東良恒)就任
1959年 2月 国際航空運送協会 (IATA) 公認代理店認可
1961年 7月 太平洋旅行業協会 (PATA)に加盟
1965年 3月 米国旅行業協会(ASTA)に加盟
1966年 7月 東京営業所開設(1974年 支店に昇格)(1993年新橋支店に名称変更)
1970年 2月 大阪営業所開設(1979年支店へ昇格) 【日本万国博覧会開催】
1970年 6月 レンタカー事業開設(認可)
2005年 6月 コールセンター開設
2006年 7月 台北事務所開設
11月 那覇西ビル落成 那覇西支店開設
2007年 5月 宮里政欣会長 旭日双光賞 叙勲賞受章
10月 OTSレンタカー臨空豊崎営業所開設
2008年 8月 伯亜県人移民100周年JALチャーター企画実施
9月 宮里政欣相談役 琉球新報賞受賞
10月 創立50周年記念祝賀会 及び「肝高の阿麻和利」謝恩公演実施
2009年 6月 OTSレンタカー千歳空港営業所・札幌営業所開設
(沖縄ツーリスト(株)持株会社)
2010年 11月 OTS豊崎ビル落成、本社機能一部を移転
12月 企業内保育施設「ふじのき保育園」開園
2012年 9月 ツアーグランプリ 2012国内・訪日旅行部門グランプリ受賞「ムスリム沖縄ツアー」
2013年 3月 経済産業省による「ダイバーシティ経営企業100選」受賞
10月 創立55周年記念式典並びに記念行事開設(国立劇場おきなわ)
観光情報ステーション「OTSツーリストラウンジ」開設(松尾ビル2階)
2014年 7月 OTSレンタカーキャンピングカー導入
8月 東 良和会長 沖縄県観光功労賞受賞
12月 OTS GLOBAL PTE LTD(OTSシンガポール事務所開設)
(OTSレンタカーシンガポールコールセンター開設)
2015年 3月 第1回沖縄コーポレートゲームズ開催(国内外1,500名参加)
OTS日興旅行社(ソウル)営業権取得・開設
4月 札幌支店移転・北海道ツアーズ(株)合同店舗営業開始(札幌狸小路)
OTS交通株式会社設立(平良剛社長就任)
8月 福建省(中国)から沖縄限定通訳案内士受験学生・教授(21名)招聘支援(OTSパートナーズネットワーク共催)
10月 着地型観光サイトOne Two Smile OTSホテルサイト開設
11月 OTSグローバルLTD(ニュージーランド/クライストチャーチ)開設
12月 銚子電鉄犬吠駅 ネーミングライツ取得(愛称:One Two Smile OTS 犬吠埼温泉駅)
2016年 3月 第2回沖縄コーポレートゲームズ開催(国内外2,000名参加)
6月 第72回ユネスコ運動全国大会IN沖縄開催
8月 東京支店開設50周年記念イベント『One Two Smile ナイター』開催 神宮球場
9月 着地型観光企画課スマイルタグ事業 第18回自動認識システム大賞受賞
OTS交通(株)貸切バス事業者安全性評価制度一ツ星認定
関連会社
エアーエキスプレス株式会社(本社:那覇市)
ブルーエースグランドサービス株式会社(本社:石垣市)
株式会社OTSサービス経営研究所(本社:那覇市)
北海道ツアーズ株式会社(本社:札幌市)
株式会社エコ(本社:那覇市)
コーポレートゲームズジャパン株式会社(本社:那覇市)
OTS交通株式会社(本社:豊見城市)
美ら海ハウジング株式会社(本社:那覇市)
大原旅行社有限公司(本社:台北市)
康百樂有限公司(Happy Wellness International Limited)(本社:香港)
OTS GLOBAL PTE. LTD.(本社:シンガポール)
株式会社OTS日興旅行社(本社:ソウル)
関連業界
URL
http://www.otsinfo.co.jp/

沖縄ツーリスト株式会社のアンテナレベル