メイン
会社ロゴ

沖縄ヤマト運輸株式会社

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
糸満市西崎町に本社を構える【沖縄ヤマト運輸株式会社】
私たちがやっていること イメージ2
本島全域はもとより、石垣島・宮古島・久米島にもセンターを有しています

~託された商品を、心を込めてお届けする~

沖縄ヤマト運輸株式会社のページをご訪問いただき、本当にありがとうございます。

わたしたちはクロネコヤマトでおなじみの、ヤマトホールディングスのグループ企業です。
1985年4月に誕生した沖縄ヤマト運輸株式会社は、日本全国を網羅したヤマト運輸の
物流ネットワークを駆使し、物流の面から沖縄141万人の暮らしを支えています。


わたしたちが取り扱う商品には、商品を委託されるお客様のこころが込められています。
そのこころを受け継ぎ、責任・誠意・まごころをもって確実にお届けする大切さを
日々かみしめています。
沖縄本島のみならず、離島各地、日本全国、そして日本とアジアを結ぶ物流のハブとして、
わたしたちに求められる役割はその重要度を増しています。


送り出した商品が、「当たり前のように届く」をこれからも守り続けていくために。
個人や法人を問わず、宅急便をメインとした商品・サービスの展開、物流を最適化する
ソリューションを通じ、沖縄ヤマト運輸はさらに広く、深く社会に貢献して参ります。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
風通しの良さはピカイチ。
私たちのビジョン イメージ2
若いメンバーが活躍しています。

~「もっと働きやすく」を実現~

わたしたち沖縄ヤマト運輸は仕事を通じ、
「お客様・社員・社会」といった三者の満足を追求して参ります。

ネットショッピングの増加に代表されるように、
物流業界の存在価値はますます高まっています。

わたしたち沖縄ヤマト運輸では、
社員一人ひとりがゆとりをもって仕事に取り組めるよう
ワークライフバランスの質を高める取り組みを行っています。


現在、116日の年間休日を用意していますが、
2018年4月からは119日へと増加することになっています。
もちろん、全社員が完全取得している点もわたしたちの誇りです。
それに加え、手厚い家族扶養手当を新設するなど、
労働時間や待遇を向上しています。


社員一人ひとりが、仕事により強い誇りを持てるよう、
これからも取り組んで参ります。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
いつも笑顔に溢れる職場。
私たちのスタイル イメージ2
家族ぐるみで良い関係を築いています。

沖縄ヤマト運輸では、現在1,200名を超える仲間が日々の業務にあたっています。
しかし、そのほとんどが実は全くの未経験からスタート。
しっかりとした研修制度を用意していますので心配は無用です。


社内には野球部やバレーボール部があり、休日に仲間と共に汗を流すメンバーもいます。
また、支店毎に企画される飲み会や懇親会など、コミュニケーションも盛ん。
中でも、年に一度開催される全社ボーリング大会は、毎年相当な盛り上がりを見せます。
成績上位者はなんと西日本大会への切符を手に入れるほか、さらに勝ち抜くと豪華景品も。


仕事もプライベートも全力で取り組む。
沖縄ヤマト運輸では、社員各位が公私にわたって充実した時間を過ごせるよう、
一丸となって取り組んでいます。

会社情報

会社名
沖縄ヤマト運輸株式会社
本社

沖縄県糸満市西崎町4-21-3

設立
1985年04月
資本金
5,000万円
代表者
代表取締役社長 赤嶺真一
従業員数
977名
事業内容
宅急便などの市民生活関連輸送他
関連会社
ヤマトホールディングス株式会社
関連業界
URL
http://www.okinawayamato.co.jp/

沖縄ヤマト運輸株式会社のアンテナレベル