メイン
会社ロゴ

有限会社沖縄小堀電機

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
2018年7月に完成!うるま市の新社屋です。
私たちがやっていること イメージ2
沖縄の地で「電気」と「水」という県民生活に欠かせない ライフラインの安定供給につとめています。

私たち、有限会社沖縄小堀電機は昭和53年の創立以来
「電気計装の専門技術をもって顧客に奉仕し、社会に貢献する」を
経営理念として、40年以上にわたり「電気」と「水」という
県民生活に欠かせないライフラインを安定して供給できるよう取り組んで参りました。

工場などで使用される機械が安全に稼働しているかチェックするために
メーターなど、様々な装置を用いて測定する「計装」。

例えば、自動車や水道メーター、お風呂の自動湯沸かし器などの身近な日常生活に始まり、
電力プラント、下水道施設、ガス施設、などの工業分野まで様々な分野において
計測が行われています。

今から40年前の沖縄には「計装」を専門にする企業はありませんでしたが
創業者の小堀は国内最大手の電機メーカーの技術者として従事しており、
その技術力が評価され沖縄電力から計装業務を受託するかたちで
当社は「有限会社小堀電機製作所沖縄支店」として事業をスタートさせました。

これからもずっと県民の皆様と共に‟沖縄の発展”と‟豊かな暮らし”のため
培ってきた電気計装の専門技術を軸に頼りにされる企業を目指して参ります。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
創立40周年記念祝賀会!さらに成長を続けます。
私たちのビジョン イメージ2
安定した経営で長く勤められる当社で共に働きましょう!

専門分野の「計装」を通して、県民の暮らしを支える一方で
「地球に優しく」という環境保護の観点より、約10年前から再生可能エネルギーの
分野においても積極的に事業展開を行っております。

現在では、南太平洋のフィジーやソロモン諸島など再生可能エネルギーの
技術指導員を派遣するなど、国内外を問わず 家庭用・産業用太陽光発電・蓄電システムや
風力発電設備の施工・販売・保守点検活動にも取り組んでおります。

また、これまで培ってきた技術力を守り、
さらに成長させるため県外大手メーカーへの研修なども
積極的におこない次の世代へバトンを渡します。

これからも小堀電機は、専門技術で
暮らしに寄り添い地域を「ささえる」企業であり続けます。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
地球に優しく!クリーン活動中の様子です。
私たちのスタイル イメージ2
カフェスペースや仮眠室もあり、しっかり休息を取ることができます!

▼カラダは資本。健康を大切に

社員の健康のため「健康講座」の開催や中城湾新港内を
1時間ほど歩く「社内ウォーキング」など
健康意識を向上させるためのイベントを積極的に取り入れています。

また、ソフトボールやゴルフ等の部活動も行っており
業務外でのチームワークも抜群です!


▼アットホームながらも規律正しい社風

創業期からのメンバーや異業種から転職してきたメンバーなど
様々な個性が集いますが、お互い助け合いながら
目標を成し遂げるチームワークの良さが当社の魅力です。


▼専門知識を高めるために

毎年、県外や離島での社外研修を実施。
専門的な知識と技能を身につける機会があります!

一方、研修後の観光も楽しみの一つ。
幹事がチョイスした観光名所めぐりやアクティビティなど
オフの時間も充実しており更にモチベーションが高まります。

また、業務に必要な資格取得時には先輩社員からのサポートもバッチリ!
計装士の試験については、殆ど県外での実施となりますので
交通費や宿泊費など資金面でも会社がバックアップします。

資格に合格した場合は、資格手当も給与に反映されますので
積極的にチャレンジしてください。


▼透明性の高い評価制度

年に一度昇級の機会があります。
それぞれの職種にあわせて、仕事への取り組み方や
技術的な項目など、5段階の自己評価⇒面談⇒上長評価をおこなうため
納得感をもって成長へ繋げていただけるような制度を整えております。


▼社員の頑張りは給与へ反映

会社目標を達成した際は、社員へしっかり給与でも還元!
これまでほぼ毎年支給しており、社員の意識も高く維持。
好循環となり会社の成長にも繋がっております。

また、優秀な社員無くして高い専門技術は維持できません。
5年、10年、15年、20年など長期勤務の社員には表彰と手当が支給されます。
世間では「終身雇用制度の限界」と叫ばれておりますが
弊社では安心して長く働ける環境を実現したいと考えております。
共に頑張りましょう!

会社情報

会社名
有限会社沖縄小堀電機
本社

沖縄県浦添市伊祖3丁目1番7号

設立
1978年08月
資本金
3,500万円
代表者
代表取締役社長 宇根良彦
従業員数
70名 (男性9 : 女性1)
事業内容
発電プラントや上下水道プラント、各種産業プラントの電気計装設備の保守点検、電気設備の工事、並びに機器の販売、再生可能エネルギーの太陽光設備、風力設備の施工工事及び点検業務
売上高
1,500,000,000万円
沿革
1975年 (昭和50年) 4月 有限会社小堀電機製作所沖縄支店として開業
1978年 (昭和53年) 8月 上記より独立し、新たに有限会社沖縄小堀電機として浦添市港川で創業
資本金300万円
1981年 (昭和56年) 9月 資本金300万円を950万円に増資
1983年 (昭和58年) 11月 一般建設業(電気工事業)登録
沖縄県知事許可(般-58)第5482号
1984年 (昭和59年) 12月 與那嶺豊和が代表取締役社長に就任
1988年 (昭和63年) 8月 会社創立10周年
1994年 (平成6年) 8月 社団法人日本下水道協会に加入
1994年 (平成6年) 8月 資本金950万円を1,500万円に増資
1995年 (平成7年) 8月 資本金1,500万円を2,000万円に増資
1995年 (平成7年) 8月 特定建設業(電気工事業)登録
沖縄県知事許可(特-7)第5482号
1996年 (平成8年) 5月 社団法人日本水道協会に加入
1996年 (平成8年) 9月 具志川市(現うるま市)字州崎に事業本部を設立
1997年 (平成9年) 9月 本社を浦添市港川より浦添市牧港へ移転
1998年 (平成10年) 8月 会社創立20周年
1999年 (平成11年) 6月 一般建設業(電気通信工事業・機械器具設置業)登録
沖縄県知事許可(般-11)第5482号
1999年 (平成11年) 6月 特定建設業(土木工事業・管工事業・水道施設工事業)登録
沖縄県知事許可(特-11)第5482号
2000年 (平成12年) 6月 新エネルギー部門を新設、太陽光・風力発電関係の事業を開始
2001年 (平成13年) 1月 事業本部に太陽光発電システム(3.24kW)を導入
2003年 (平成15年) 8月 会社創立25周年
2003年 (平成15年) 10月 ISO9001(2000年度版)認証取得[電気設備の施工]
2004年 (平成16年) 10月 ISO9001(2000年度版)認証範囲を拡大[保守点検と販売業務を追加]
2007年 (平成19年) 8月 本社を浦添市牧港より浦添市伊祖へ移転
2008年 (平成20年) 8月 会社創立30周年
2008年 (平成20年) 8月 ホームページ公開
2013年 (平成25年) 8月 会社創立35周年
2014年 (平成26年) 8月 宇根良彦が代表取締役社長に就任
2016年 (平成28年) 6月 ISO9001(2015年度版)移行
2017年 (平成29年) 9月 資本金2000万円を3500万円に増資(増資先:大阪中小企業投資育成㈱)
2018年 (平成30年) 7月 事業本部新社屋落成
2018年 (平成30年) 8月 会社創立40周年
関連業界
URL
https://www.okinawakobori.com/

有限会社沖縄小堀電機のアンテナレベル