メイン
会社ロゴ

沖縄出光株式会社

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
仕事を通して、素敵な仲間ができます
私たちがやっていること イメージ2
出光興産グループの一員です

ー沖縄のインフラを陰で支えるエネルギー界の雄ー


みなさん、こんにちは。
「沖縄出光」の求人ページに関心をお持ちいただき、本当にありがとうございます。

私たちは日本を代表する大手企業、出光興産グループの一つであり、100%出資の子会社ゆえに万全の経営基盤を有しています。

正社員90名弱にして年間の売上高250億円を誇り、沖縄県内で必要とされるガソリンや軽油といった石油燃料の販売シェアが50%を超える優良企業です。

石油製品の販売、油槽所(石油ターミナル)の管理・運営、自動車関連事業など事業内容は多岐にわたりますが、交通インフラや企業の生産活動、一般生活に欠かすことのできない石油製品を安定的に供給するため、目には見えないところで沖縄を陰から支えています。

沖縄県は諸島部分が多く、毎年のように見舞われる台風被害など、安定供給への義務と責任、取り組みの難易度が極めて高い地域と言えます。

「あって当たり前」をこれからも続けていくため、社員一人一人が強い意志をもって取り組んでいます。
ぜひ皆さんの力を、私たち「沖縄出光」で発揮してください。

沖縄の今を、そして未来を、沖縄出光と共に創って参りましょう!

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
県内5店舗を展開するセルフのサービスステーション
私たちのビジョン イメージ2
県内6店舗を展開するフルサービスのサービスステーション

―人と会社と地域と沖縄、全てが共に成長していける姿を目指して―


私たち「沖縄出光」には、ここに携わる者すべてが共有する基本理念があります。
「人間尊重・品質本位・地域と共に」
3つの言葉に込められた想いが、私たちを表現する全てです。

正社員や契約社員、アルバイトを問わず、「沖縄出光」に関わる全てのスタッフを、掛け替えのない大切な一人の人間として尊重しています。私たちの大切なお客様と直に接するスタッフを大切にすることは、ひいてはお客様を大切にすることにも繋がると信じています。

そして、石油製品のサプライヤーとして、当然のことながらその品質には間違いのない物が求められます。私たちの製品が「沖縄そのもの」を支えている、その考えが根底に流れていればこそ当然の使命です。

私たちの存在は、地域に中にあって初めてその存在意義が成り立ちます。私たちを受け入れてくれる地域を大切にし、大切にされることでより高度な共存体制を築いていくことが求められます。沖縄らしい「ゆいまーる」の精神をもって、地域発展に尽力していくことも私たちの大切な役割です。


車社会である沖縄は、自動車をはじめとする移動体と県民は、切っても切り離せない関係です。徐々にその存在価値を増している公共交通機関「ゆいレール」も、燃料なくして動くことはありません。

沖縄のため、ここに暮らす人々のため、そして私たちのお客様や地域のため、これからも私たちだからこそ出来ること、私たちでしか出来ないことを追及して参ります。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
油槽所としては国内最大級の貯蔵設備を有します
私たちのスタイル イメージ2
何事にも協力しあう体制ができています

―自分らしさを大切にする包容力に満ちた職場環境―


私たちは会社全体の統括部門、SS、油槽所、販売部門など、異なる複数のセクションを持っています。求めらる人材像も、大人しいが真面目できっちり、明るく社交的、大胆で積極的、緻密な作業をコツコツ、などさまざま。誰しもに適材適所の仕事を提案することが可能です。


現場経験からキャリアをスタートさせている管理職が多く、一人一人の疑問や悩み、喜びや直面する問題などに対して何でも相談して貰えます。心配せず、私たちのもとへ飛びこんできてください。おせっかいなくらい、皆さんの悩みに向き合いますよ!


仕事だけではなく、「プライベートも充実」が私たちのモットーです。
全スタッフやその家族を巻き込んで開催される「家族会」と呼ばれるBBQや飲み会、部門ごとに行われる飲み会やレクリエーションなど、挙げればキリがありません。

地域との繋がりを大切にし、「平安座ハーリー大会」や「あやはしロードレース大会」といった地域行事との参加も行っています。地元のオジーたちとの飲み会や、オバーたちとのゆんたくなど、楽しいひと時を共に過ごしてもいます。

また、交通遺児育成会への募金活動や飲酒運転撲滅への啓蒙活動など、喜びや楽しみを味わい、人としての使命や責任などを感じ、全てのスタッフが共に人間としての成長を感じられることと思います。


遊びや仕事、そして社会との関わりを通じ、沖縄出光で共に素敵な人生を送って参りましょう!

会社情報

会社名
沖縄出光株式会社
本社

沖縄県那覇市曙2-24-13 曙沖商ビル7F

設立
2009年04月
資本金
3,000万円
代表者
代表取締役社長 竹田 光二
従業員数
81名
事業内容
石油製品の販売
自動車および自動車部品、付属品の販売
損害保険代理店業
自動車のリースの仲介および自動車定期点検業務の斡旋業
倉庫業
レンタカー業務 ほか
売上高
2,500,000万円
沿革
1961・昭和36 県内および米軍燃料事情調査
1970・昭和45 4月 ガルフ石油精製(株)発足
1971・昭和46 7月 沖縄出張所開設
9月 通産省へ沖縄進出を届出
1972・昭和47 1月 沖縄出光会発足(10販売店)
4月 沖縄石油精製(株)製油所竣工
(ガルフ石油精製(株)から商号変更)
5月 沖縄出張所、沖縄支店に昇格
6月 与那原町に沖縄油槽所竣工
1976・昭和51 5月 出光系JA給油所1号店(大里村)オープン
10月 沖縄電力(株)様、石川火力発電所へC重油納入開始
1978・昭和53 7月 沖縄油槽所廃止
1980・昭和55 6月 出光、沖縄石油精製(株)のガルフ社持株を全株取得、新生沖縄石油精製誕生
1989・平成元 11月 沖縄支店事務所移転(那覇市旭町)
1991・平成3 7月 沖縄石油精製(株)ガソリン製造装置起工
1992・平成4 5月 沖縄支店開設20周年記念式典開催
9月 沖縄本土復帰20周年記念イベント
「とんねるず」沖縄初公演を主催
12月 沖縄石油精製(株)ガソリン製造装置竣工
1996・平成8 5月 沖縄アポロ(株)設立
1998・平成10 10月 セルフ西原SSオープン(県内セルフ1号店)
2000・平成12 2月 沖縄支店事務所移転(那覇市久茂地)
10月 セルフ那覇新都心SSオープン
2003・平成15 10月 沖縄石油精製(株)原油処理停止
2004・平成16 3月 沖縄石油精製(株)解散
4月 沖縄石油(株)設立
2009・平成21 4月 出光興産(株)沖縄支店、沖縄石油、沖縄アポロを合併し沖縄出光(株)設立
2010・平成22 7月 県内サービスNo.1宣言!「あなたのハッピーにチャレンジ!」開始
9月 クラピア®植栽実験(グランドカバープロジェクト)開始
2011・平成23 4月 2011年度入社式
4月 (合)三光 屋部SS新設オープン
11月 ニコニコレンタカー那覇新都心店オープン
2月 TCS課(トータルカーサポート)設立
2012・平成24 4月 「進化への挑戦」をスローガンに
第2次中期経営計画スタート
4月 外販センター設立
(潤滑油配送業務開始)
4月 JAセルフ宜野湾SSにて出光とのカードアライアンス開始
4月 最新型大型化学高所消防車配備
5月 首里SS閉鎖
6月 自家発導入により災害対応型SS誕生(3SS:新都心、赤道、具志川)
12月 お得なWiseカード発券開始
関連会社
出光興産株式会社
関連業界
URL
http://www.idemitsu.co.jp/okinawaidemitsu/index.html

沖縄出光株式会社のアンテナレベル