メイン
会社ロゴ

有限会社沖縄機工

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
沖縄市に位置する本社前にて
私たちがやっていること イメージ2
宜野湾営業所では、大型車や特殊車両を販売

有限会社沖縄機工の求人ページをご覧いただき、誠にありがとうございます。


わたしたち沖縄機工は、フォークリフトやトラックといった特殊車両の
レンタル・リース・販売・メンテナンス・車検などを提供しています。
県内大手倉庫業、運送業をクライアントに持ち、ロジスティックスサポートを通じて
沖縄経済発展に寄与しています。

また、物流サービスを総合的に捉え、物流機器販売やメンテナンス、油圧ホース等の制作、
特殊部品販売・旋盤加工・工作機器開発まで多岐にわたるビジネスを展開。
クライアントの声に真摯に耳を傾け、要望以上の結果でお応えする提案型サポート企業を
目指しています。
言うなれば「発想のタマゴ」として、新たなソリューションを生み続けていく所存です。


沖縄でビジネス展開する企業を、今以上に躍動させるパートナーとして。
これからも沖縄機工は一歩一歩着実に歩んで参ります。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
軽自動車から部品、大型車まであらゆる分野の整備を行っています
私たちのビジョン イメージ2
地域と共に歩める存在を目指しています

わたしたちが目指すのは、大切なクライアントと共に成長を続け、広く沖縄
社会に貢献する存在であり続けるということ。
クライアントからの要望に応える形ではじまった「機工プロジェクト」では、
リフォーム業や倉庫改築といった建物の修理や大工作業、溶接作業など
その範囲を定めず、あらゆることにチャレンジしています。

又、私たちは「GAFU club」というボランティア団体にも参加しており、各地域の
児童園、自立支援、施設への寄付等を行なっています。また障害者自立支援事業所
「くくるばな」(池原 はつみ代表)と協力し、3名の自立支援にも取り組んでいます。

企業活動を単なる経済活動に終始せず、地域の人々と共に歩めることを私たちの
喜びとしています。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
2年に1度開催される社員研修の様子
私たちのスタイル イメージ2
幅広い知識を身に付けた一流の技術者を目指してください(代表取締役社長:大城聡)

わたしたちはここに集うスタッフの成長を心から応援します。

機工や整備の現場では、「見て学ぶ」のが王道とされ、ミスや知識不足があれば
スパナが飛んでくるというのも日常茶飯事でした。
しかし、人を育て、自らも育つための最善策であるとわたしたちは考えていません。
未経験者にはマンツーマンで技術を一つずつ丁寧に教え、共に育っていける環境作りに
力を入れています。

資格取得についても積極的に支援を行い、資格取得後には手当という形で
毎月の給与に反映できるようにしています。
沖縄機工で働くことで、世のいずれの場所に出ても、十二分に通用する人材を育てて参ります。


一方、スタッフ間の円滑なコミュニケーション作りにも力を入れており、
春には遠足(2017年は宮古島一泊)、秋にはバレーボール大会を開催しています。
また2年に1度の社員研修旅行では、県外や海外を訪れることで見識を広め、
幅広い知識と奥深い興味・関心を作り上げていきたいと考えています。

会社情報

会社名
有限会社沖縄機工
本社

沖縄県沖縄市松本5-19-30

設立
1995年03月
資本金
300万円
代表者
代表取締役 大城聡
従業員数
15名 (男性7 : 女性3)
事業内容
産業車輌、特殊車輌販売、メンテナンス
建設機械メンテナンス
車輌リース・レンタル
車検・板金・塗装・部品販売
物流機器・販売メンテナンス
新車販売・ETC事業者
売上高
29,000万円
関連業界
URL
http://okinawakiko.com/

有限会社沖縄機工のアンテナレベル