メイン
会社ロゴ

株式会社琉球リース

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
国道58号線沿いに位置する琉球リース総合ビル
私たちがやっていること イメージ2
明るく開放的な職場環境

~ 企業の挑戦をリースの力で応援します ~

わたしたち琉球リースは、その社名の通り、リースの力で企業を支え、明日の沖縄を築くお手伝いをしています。
わたしたちが取り扱う商品は、コピーやFAXといったOA機器、 軽自動車から大型特殊車両、
土木建設機械、医療機器、商業用設備など多岐にわたり、個人事業主から大手企業まで
幅広いお客様とお取引いただいております。

リースを利用することによって、設備投資時の初期の資金負担が軽減できるほか、
毎月の経費を使用する期間に応じて平準化することができます。
また、煩わしい資産管理等の事務負担も軽減するなど、お客様の設備投資に関わる業務を
全面的にサポートしています。

私たちは ”企業の明日を共に考える”をモットーに、これからも 地域に寄り添い、共に歩んで参ります。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
メンバー同士の雰囲気は最高です!
私たちのビジョン イメージ2
支え合いの精神で仕事に向かっています

~ 沖縄初のリース会社として、100年企業を目指す~

本土復帰の年である1972年に創業した当社。
2022年には創業50年という節目の年を迎えます。

観光入域客数の増加や国内外からの投資・企業進出が活発化する一方で、
AIやIoTの進展など今後は従来型ビジネスモデルに様々な変化が起こることが予想されます。
そのような中、当社は琉球銀行を中心とする「りゅうぎんグループ」の一員として、
グループ各社と連携を図りながら様々な情報や金融サービスをお客様に提供していきます。

お客様のより良い明日をともに考え、 100年企業を目指して着実に進んで参ります。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
仕事後に皆んなでボーリングに行くことも。
私たちのスタイル イメージ2
メンバー同士の仲の良さは当社の自慢!!

~ 仕事だけでなく、プライベートもしっかり充実させて欲しい ~

役職員の距離が近く、アットホームな雰囲気が当社の魅力。
新年会や忘年会、歓迎会やビーチパーティーなど、互助会が主催する
さまざまなイベントを通して社員間の親交を深めています!

仕事では、社員それぞれが目標に向かって真摯に取り組んでおり、
月に1度開催される全体朝礼では、 個人や部署の表彰を行い仲間の成功を共に喜びあっています。

また、プライベートも充実して欲しいと考え定時での退社を推奨しています。
ワークライフバランスを重視し、社員が健康で豊かな人生を送れるよう精一杯サポートいたします。

会社情報

会社名
株式会社琉球リース
本社

沖縄県那覇市久茂地1-7-1 琉球リース総合ビル 10階

設立
1972年05月
資本金
34,600万円
代表者
代表取締役社長 髙良幸明
従業員数
55名 (男性7 : 女性3)
事業内容
情報関連機器、事務用機器、車輌、船舶、土木建設機械、医療機器、他機械設備のリース並びに割賦販売
沿革
1972年5月 当社設立 資本金330千ドル
1972年6月 琉球銀行本店内に仮営業所開設、営業開始
1972年7月 那覇市松山1-1-8 星ビルに本社移転
1974年11月 琉球リース総合ビルの竣工に伴い同ビルへ本社移転
〃 貸ビル業開始
1975年6月 資本金110百万円へ増資
1976年2月 パーキング業開始
1985年3月 琉球セントラルビル竣工【琉球銀行と共同】
1985年4月 琉球銀行コザ支店共同ビル竣工【琉球銀行と共同】
1985年5月 同ビル6階に中部支店を開設、営業開始
1988年7月 資本金を290百万円に増資
1988年12月 資本金を346百万円に増資
1993年12月 株式会社 琉球ビルマネジメント(現 株式会社 琉球総合保険サポート)を設立、
貸ビル業務を分離独立
2002年3月 ダイヤモンドリース株式会社(現 三菱UFJリース 株式会社)から出資受入を含む業務提携
2008年8月 広報誌「新風」を創刊
2011年1月 (株)琉球銀行、三菱UFJリース(株)と医療介護分野に関する業務提携を締結
2011年3月 リース・割賦販売契約高累計5,000億円達成
2012年5月 創立40周年
関連会社
株式会社琉球銀行
りゅうぎんビジネスサービス株式会社
株式会社りゅうぎん総合研究所
株式会社りゅうぎんディーシー
りゅうぎん保証株式会社
株式会社OCS
関連業界
URL
http://www.rlease.co.jp/

株式会社琉球リースのアンテナレベル