メイン
会社ロゴ

沖縄通信ネットワーク株式会社

私たちがやっていること

私たちがやっていること イメージ1
沖縄セルラービルに本社を構えるOTNet
私たちがやっていること イメージ2
25年の歩みを通じ、沖縄と世界、人とひとをつないでいます

1996年の創業より約25年。
わたしたちOTNetは、沖縄の通信事業者として光ファイバーと通信技術を活用し、「沖縄と世界」「人とひと」をつないで参りました。


ネットワークやインターネット、セキュリティやクラウドのほか、モバイルや光電話、AIやRPA、i-OTといった最新技術を活用したソリューションまで、当社の事業は多岐にわたります。


通信やネットワークは目には見えないものの、空港や警察署、病院や消防署といった極めて公共性の高い業務を支えることで人々の安全を守り、オフィスや工場、大型商業施設や各種住宅などをつなぐことで、沖縄の暮らしや経済を支える重要なもの。
特に、島嶼県である沖縄にとってその重要度は図り知れません。


現代を生きるわたしたちにとって、欠かすことのできない生活様式の一つであり、経済活動にも不可欠な「つながる」。この重要なライフラインを担う高い責任と誇りを胸に、「24時間365日」の保守体制によってこれからも安定・確実な通信サービスを守り続けて参ります。

私たちのビジョン

私たちのビジョン イメージ1
社会インフラであるネットワークを守る高い使命
私たちのビジョン イメージ2
地域にとって無くてはならない企業を目指しています

10年にわたり増収を続ける当社。
コロナ禍にあって通信の重要度はさらなる高まりを見せており、これからも大きな成長が見込まれています。
その一方、「心を高める」という社是に則り、「動機善なりや、私心なかりしか」を常に自らに問い掛け、社会にとって有益で、私利私欲に走らぬ経営を今後も貫いていきたいと考えています。


今後の事業目標としては、沖縄セルラー電話のグループ企業として「auひかり ちゅら」の更なる普及が挙げられます。現在、沖縄県内シェアは約3割となっていますが、他社との競合を通じてより魅力あるサービスを構築。加えて、最新技術を取り入れた新たなサービスを続々と提供していくことでお客様のニーズやウォンツを満たし、「地域に必要とされる存在」になるよう努力しさらなる増収・増益へとつなげていきたいと思います。


また、当社のさらなる成長のためには、当社メンバーの成長が不可欠。
新卒社員にはグループ企業である沖縄セルラー電話やKDDIとの連携を通じた研修を、中途入社メンバーには丁寧なOJTを通じ、そして両者共通の階層別研修なども取り入れることで社員の価値を高めて参ります。


社員の価値を高めること、商品の価値を高めること、そして企業の価値を高めることで県民の信頼を得、地域にとって無くてはならない通信事業者として、沖縄に新たな価値を提供し続けていきたいと思います。

私たちのスタイル

私たちのスタイル イメージ1
ボーリング大会では社歴や部署を問わない交流も♪
私たちのスタイル イメージ2
琉球ゴールデンキングスの応援にも駆けつけました

わたしたちOTNetの本社は、那覇市松山の一等地に立つ沖縄セルラービルにあります。
通勤の利便性はもちろん、県内商業エリアの中心という立地からアフターの充実ぶりも万全です♪


オフィス内はフリーアドレスになっており、PCひとつ持って、異なる部署との横断的なコミュニケーションにも一役買っています。社員食堂も完備されているので、同僚と近隣の店舗へランチに出掛けたり、食堂で栄養バランスの取れた食事をしたりと各自が自由に過ごしています。


一方、働き方改革も鋭意進行中。有給の取得率は7割を超え、平均残業時間は15時間未満という状況ながら、現在もさらなる向上に向けて取り組んでいます。離職率も2%未満と、当社の居心地の良さの一端を感じていただけると思います。
長きにわたって勤務してくれているメンバーも多く、勤続15年や25年という節目にはリフレッシュ休暇と共に金一封も用意。普段から当社メンバーを支えてくれる家族に対し、旅行や食事をプレゼントしているメンバーも多くいます。


また、コロナ禍で現在は控えているものの、ボーリング大会や懇親会、キングスの応援といった社内レクも開催し、仕事だけでない良好な人間関係も当社の魅力だと自負しています。


さらに、有給休暇が入社初年度から最大20日(入社のタイミングによって異なります)が用意されるほか、時間単位での取得も可能。ちょっとした用事や家族行事、子どもの発熱などさまざまな場面で活用しています。加えて、コロナ禍により世界的にテレワークが推奨されていますが、当社でもさらなるテレワーク環境の整備を通じて「より自由度の高い働き方」を提供できるよう今後も取り組んで参ります。

会社情報

会社名
沖縄通信ネットワーク株式会社
本社

沖縄県那覇市松山1-2-1 沖縄セルラービル

設立
1996年10月
資本金
118,427万円
代表者
代表取締役社長 仲地正和
従業員数
130名
事業内容
電気通信事業法に基づく電気通信事業
電気通信設備およびこれに付帯する設備の工事並びに保守
電気通信に関する機器、機材、ソフトウェアの開発、制作、販売、賃貸
通信事業に付帯する仲介および販売代理店
ネットワーク構築のコンサルティング
沿革
1996年 10月29日 沖縄県那覇市東町において資本金100百万円で沖縄通信ネットワーク株式会社を設立
1997年 6月 郵政大臣より第一種電気通信事業許可状取得
1997年 10月1日 専用サービス提供開始(2013年7月1日新規申込受付停止)
12月16日 資本金400百万円へ増資
1998年 5月 地域連係サービス提供開始(電力系通信事業者(PNJ10社)との相互接続により全国への専用サービスを提供開始)
1999年 3月17日 資本金700百万円へ増資
2000年 3月15日 ATM専用サービス提供開始(2013年7月1日新規申込受付停止)
10月15日 Powered Ethernet(パワード・イーサネット)サービス検証試験実施(31日終了)
2001年 5月21日 子会社 オー・ティー・ネット・サービス株式会社を設立
7月1日 ISP事業ii-okinawaを株式会社トロピカルテクノセンターより営業譲渡
OTNetスタンダード(2009年11月2日新規申込受付停止)、OTNetプレミアム提供開始
11月1日 Powered Ethernet 高速イーサネット専用サービス、Powered Ethernet 高速イーサネット網サービス提供開始(現OTイーサ専用、OTイーサ網)
2004年 6月1日 ひかりふる提供開始(2012年10月31日サービス終了)
2007年 10月1日 OPENS(オープンズ)ライトアクセス提供開始
2008年 10月1日 オー・ティー・ネット・サービス株式会社を吸収合併
2009年 11月2日 インターネット・イーサ 10、インターネット・イーサ 100提供開始(現OTインターネットイーサ)
2010年 1月4日 資本金1,184百万円へ増資 沖縄セルラー電話株式会社の子会社となる。
3月14日 FTTH卸サービス(auひかり ちゅら(卸))提供開始
2012年 2月1日 OTNetスマートVPN -結-(ゆい)提供開始(現OTスマートVPN -結-)
2013年 4月1日 KDDI沖縄株式会社を吸収合併
10月21日 沖縄県那覇市松山に本社を移転
2014年 4月22日 スマートバリュー for Business提供開始
11月25日 OTNet光IP電話サービス提供開始(現OT光電話ダイレクト)
2015年 4月1日 ひかりゆいまーる提供開始
2017年 8月1日 OTセキュリティパック提供開始
8月8日 OT mobile(OTモバイル)提供開始 (2020年3月末受付終了)
2018年 7月11日 OTインターネット・ライトアクセス 固定IP4 固定IP8 提供開始
10月9日 OT Robo 提供開始
2019年 9月6日 本部町水納島でIoT(LPWA)技術を利用した水道検針の商用化開始
2020年 3月10日 AI-OCR、AI-コンシェルジュ 提供開始
関連会社
沖縄セルラー電話株式会社
関連業界
URL
http://www.otnet.co.jp/

沖縄通信ネットワーク株式会社のアンテナレベル